2017-09-14

涼しくなっちゃったりなんかして

前の記事で、涼しくなってぇー
と叫んでいましたら、なんとなく、涼しいやふなこちら九州は大分の日々。(´▽`*)
汗疹もなんとかおさまり、ちょこっと案件も一段落。
いただいております、ご依頼を下さった後の感想メール、のお返事を優先して打っております。
メールをくださったみなさま、誠にありがとうございます。
私どもの日々の励みになります。有り難いことです。
日々の近況報告で、嬉しいことが立て続けに起こってびっくりしました
などといただきます。時期がきて、来るべき時に起こるものだと謙虚に述べられたみなさまには
ほんとうに教えられております。
それをまた、ブログの記事に載せ、善き恩送りになれば~と願っております。

続きを読む

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-08-28

八月が終わる 怒涛のような夏が終わる・・・てか、涼しくなってぇ~(切実)

頂いた案件を片付け潔斎し、を繰り返すのはいつものことですが、(笑)
いや~(´⌒`o)今年は痩せた身でも暑いわ。

しかも、夏の始め、仕事の合間にはこんなことしてました。

6月に仕事部屋兼寝室のクーラーの室外機が轟音を立て初め、(;^ω^)
扇風機でしばらくしのぐつもりでいたら、ベランダ側の網戸が外れ、
慌てて張替えてーのエアコン買い換えてーの、店員さん、見積もりの計算が違っていてーの
現場の取り付け工事の方からいやんな_("_´ω`)_ペショされーの
(いえ、とても丁寧に取り付け工事をしてくれましたのよ。)

気づけば、6月の毎週末は県外へ出かけ、7月に突入するも、今度は茶の間のクーラーが壊れて
買い換え。車のエアコンがきかなくなり、近くの工場では治らず、修理にディーラーさんへ持ち込み。

8月はなんとかどっかで休めるかなぁと思っていたらの今でございます。。。

築30ん年の我が家は、断熱材なんてもんは入っておりやせんので、
2階はほぼ、冷房運転したままです。
電気代の心配より、熱中症の方がこあいわ。
比較的、1階は涼しいのですが、それも2階の冷却のおかげのようです。
新型のエアコンだから少しは電気代もお安いかもとはいえ、ほぼ、稼働しています。
先週末は珍しく涼しい雨降りで、冷房入れずに夜、眠られました。(^▽^;)

それまでは、タイマーかけて眠っても夜中暑くて、スイッチが切れた後、また入れての繰り返し
ですが、汗疹が半端なくできて、アキラメテ冷房入れてますのよ。

いやあ、まだ当分、暑い日が続くような3か月予報が出ていますが、
どちらさまも、お身体ご自愛くださいませね。
カラダ時間ではすでに秋に入っています。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-07-26

時期 時節 必要な時 必要なモノ

毎日暑い日が続いておりますが、体調管理はその季節ごとに季節のものを取り入れることで
できるようになっています。

小食な自分であるために、でもです。
夏野菜が美味しいですが、すでにカラダは秋へと移行していっているっぽい。(;^ω^)
減っていた靴下、スパッツがまた増えていたりして。。。
    
それでも、とりあえず食べたいと思ったものを食べています。
先日の作り置きは
    
KIMG0716.jpg
   
厚揚げときのこはいつも使いますが、合わせるのは旬のお茄子。
阿蘇のとり宮で買う田楽味噌であえています。(=゚ω゚)ノ
時には味噌味もよいですね。
   
KIMG0715.jpg

りっぱな茄子だったので、量が多くなってしまいました。いつものことですが。。。(笑)
このほかにトマトを冷凍してストックしているので、

解凍してフレンチドレッシングで

KIMG0642.jpg

サラダにして食べていますが、これを食べ過ぎると冷えてしまいます。

KIMG0645.jpg

そんな時は、あったか人参の胡麻和えシラス添え をチンで作って食べています。
  
おともはアンデルセンのシュタインメッツ粉のミューズリーブロート。
を食べています。
まだ暑い日が続きます。
水分とミネラルを取ってお過ごしください。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-07-16

みているようでみていない。

            きみは見ているだけで、観察していないんだ。
            見ることと観察することは、まるっきり違う。
                                      —「ボヘミアの醜聞」より

人は見たいものだけを見たいように見る。
と言うお話は本館ブログでしていますが、別館ネタとしては、カテゴリー『あなろぐな話』
テレビを観てのお話しです。

いろいろと一段落したので、録画していた番組を視ています。
もう過ぎてしまいましたが、7月8日はシャーロックナイト。
シャーロックホームズ生誕130年と言うことで、NHKのBSで謎解きライブやら
BBC版『シャーロック4』の放送があっていました。
ホームズは小学生の時にジュブナイル版で読んでいたので、大人になってから
聖典をちょこちょこと読んでいます。
グラナダ版のジェレミーブレッドがイメージににはぴったりなのですが、
いかんせん、ドラマにした時の改変はワタクシ的にはいまひとつです。

さて、冒頭のセリフはそのHPで紹介されていたもので、もちろんホームズのセリフです。
うまいこと言うなあ。
って感じです。
ほんと、人間はそんげあります。(大分弁まじり(笑))

そのあとの週で放送された『総合診療医ドクターG』でも、そのような話がありました。
過去に放送された回の解説編です。
監修されている総合診療医の先生の解説付きで、紹介されたのですが、
本放送の時、これ視ていましてね、「うーむっ。(-_-;)」っと思った記憶があります。
救急へ自力でたどり着けた後、ショック状態になった患者さんのケースでした。
本人からの問診は取れず、ご家族も最近再婚されたばかりで過去のことはくわしくはわからない。
物言わぬ患者さんの現状から、過去の手術痕からの推理で病名にとたどり着くのですが、
この症例。事例知らなければわからなかったのではー
というものでした。
できうる検査でしぼりこむのですが、ピンポイントではなく汎用的に用いた投与では効果がなく
MRIの検査中にショック状態になったのですが、その映像診断で気がつくかどうかー
がミソでした。
そこ(体内)にあるはずのないもの(異物ー腫瘍)を探していて、
そこ(体内)にあるはずのもの(臓器)が無いことに気づかない。
これは人間、誰もが往々にして起りうることです。
この話の後に、誰でもできる訓練用の画像で、浅草キッドのお二人に見せたのですが、
そこにもあるはずのないものに気がつかない。
そこにあるはずのないもの。
それはなぜかゴリラの画像が(笑)付けられていました。
でも、このゴリラの画像に気がつかない。見つけられないのですね。
今回の事例の患者さんは脾臓を摘出していて、その手術痕が腹部にあったのです。
脾臓がないことで、使える投薬の絞り込みができ、無事退院できたのです。

これも、運命なのかなあっと思っちゃいました。
たまたま、救命の現場にこの判断ができる詳しい先生がいたことで、
早い処理ができました。監修の先生もこれは凄い、と思ったそうです。
人は寿命に添う。
そうして、本題の
          人は見ているようで見ていない。
ってことも、タイムリーに感じ入ったわけです。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-07-08

カラダさんは凄いっ!

先日放送された『総合診療医ドクターG』の録画分をやっと観た。
腹痛で来た患者さん。
忙しいと座っていることが多い仕事で、ヒマで立っている腹痛が起きるところがミソ。
生活習慣。時系列で起きていたこと。変化。
などからいつも通り原因を探るのだが、今回は、ワタクシ的にはツボ。な話。
以前から気になっていた、臓器を切除したあとの空洞状態はその後どうなるのか。
今回の症例は、その疑問に答えるもので、この患者さんは、婦人科系の切除により、
空洞化したところに腎臓が落ち込むことで起きた腹痛
というものだった。
実際は、ちゃんとつりあげたりすることもあるらしいし、太ったりして、脂肪で落ちないのだが、
この患者さんは、痩せたことで固定できなくなったので、治療は、コルセットを使用して太れば
問題はないとのこと。←ざっくりした感想です。詳しく知りたい方ははくぐってね。(笑)

以前、心臓の血管が詰まることで、別の血管が伸びて補完していた話や
脳でも神経が増殖して、補強していた話(ドキュメンタリー)などここでしているが、
ほんとうにカラダさんはすごいなぁ、とつくづく思います。
よくできています。
だからこそ、魂の入れ物ーウツワであるカラダは大事にとイワレマス、上司に。(笑)
いあ、笑ってる場合ちゃうわ。ごめんなさい。_("_´ω`)_ペショ
(^▽^;)ついつい無理してダウンしてましたが、少し復活。
ぼつぼつ行きます。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント