2017-05-18

可視化ービジョンを見る力 それを再現する力 《生頼範義展》

ドラマや映画を観た時の感想を『あなろぐな話』と言うカテゴリーにしております。
展覧会もそだったっけ?

てなわけで、ご予約の依頼が立て込んで来つつあるので、その前に行ってきました、
過去記事に書いてた、『生頼範義展』img005.jpg

そういえば、原画を観て思い出したことがありました。
この画家さんの作品から、リキテックスなどの画材ーマテリアルに興味を持ち始めたのでしたわ。
そんなこんなの知識が、今の神札
KIMG0612.jpg

の制作にも役立っています。(^▽^;)

鑑賞中にいま時だな~と思ったのは、撮影おっけいのものもあること。
SNSの拡散よろしくってことでした。KIMG0623.jpg
下絵との比較もKIMG0624.jpg

さすがに、上記SFアドベンチャー表紙がまとめられた画集はなかったです。絶版のままなのね。
ポストカードをまとめたものはありましたが、それだと描かれた人物の説明がないのですよ。
人物の説明を知って、あらためてこの絵を観るとものすごい創造力だな~と感じ入ったことを
思い出します。
たとえば、思わずこれは買ってしまったimg007.jpg
『ボーディケア イケニの女王』
この人の名前、どっかで見たなぁと思って説明を読んだら、未完の『クリスタルドラゴン』あしべゆうほ著の
初期に出てくるんです。ローマ帝国軍と戦ったイケニ族の族長です。この頃のガリアだっけか、は、
女性が家長になる制度であったためにローマとはさらに相いれなかった。文化、文明の衝突でも
あったのですな。
そんなこんなの資料ー説明書きで、このようなイマジネーションが作者は湧くのですね。
なんてスリルとサスペンスぅ~。ではなく、ドラマチック~。なこの一群は、後半に展示されていて、
前半は高校時代読んでいた文庫本の表紙のものばかり。小松左京、平井和正、
なつかしー。
部活の演劇がオフシーズンの時は図書館にも入り浸っていた頃を思い出します。わずかな時間ですが、
物凄い量の本を乱読してましたねぇ。図書委員でしたから特権だったかも。(笑)
なんだか不思議なひとときでした。

ところで、あいかわらず、ここの場所の気は悪いです。
駐車場に停める手前からすでに不穏。
やあっぱ、山の入り口あたりからおかしかった。(市美術館は山中?岡?丘?にあります。(笑))
              img323.jpg
そんな時は、瓔珞つけて自分周りに結界を張ります。(写真のものは過去の作品)これで大丈夫。
見終えたら、建物を出て車に乗る前にお塩を振りかけ、乗り込んだら『大祓詞』をかけながら
即移動。
ふぅ。((+_+))なんとか乗り切りました。(´Д⊂ヽ
今はどもないです。よかった、よかった。( ̄▽ ̄)
 

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-05-10

気がつけば、五月

とは言え、減体重以降の体感温度がかなり違うことに日々、発見(笑)しております。

自分の記憶にあるゴールデンウィークは、春なのに夏日。大洗濯と掃除。そして、
衣替えを仕事の合間にして過ごしたような・・・。
ところが、昨日みたいに15℃とか、16℃とかの寒い日があったり、明日はまた、30℃近く
まで上がるとかとか・・・。(;´・ω・)もーねぇ、体温調節がたいへんっ。((+_+))
母と自分との体感温度はまた違うからね、母の着替えもまめにしないと。
本人が今一つわかんないから、すでに先月辺りから、脱水症状になったりしている。あちゃ~。
だからまめに水分を取ることができるよういろいろ工夫をして、言っているのですが、
もともと水分を取らなさ過ぎて腎臓や膀胱をやらかしてきた人なので、癖がつくようになるまで
大変っす。認知するが難しいのか、耳が聞こえてないからなのか・・・。自分の都合の悪い話はとくにね。(笑)

まあ、その割には十分生きてきましたがね。
何度か死にかけたけれど、(私が知る限りではすでに3回ほど)ありがたいもんで、
寿命が来るまでは人ってぇもんは死なないもんです。

そんなこんなでも、なんとか『劇場版名探偵コナンから紅の恋歌』は観てきました。(´Д⊂ヽ
けっこう、公開されてすぐに。平次と和葉のラブコメと聞けば、観に行きますともさっ。(笑)
行こうって決めて、上映時間を調べて。
けれどね、なぁんか早くから起きて用事を済ませて、予定より早い時間に間に合いそうーと、
思ったらその日は雨降り。おかげさまで早めに行ったから、劇場近くの丁度良いところに車を停められました。
午後からだったら、屋根ある所は満車。さらに入り口近くに停められず、確実に雨に濡れてましたわ。
映画も楽しめて充実した日でした。(笑)

連休中は、ほぼ、作業。(仕事してる。(^▽^;))
依頼の神札を制作したり、本館ブログの旧い記事を見直していました。
リンクが切れていたり、なぜか写真が無くなっていたりしていますので。
なぜか原の写真もフォルダーになかったりします。(;´・ω・)
そういうものなのね。
本館ブログ以上に(笑)こちらもぼつぼつ更新やら訂正をしていきます。
こちらももお付き合いいただけましたら幸いです。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-04-10

5月から生頼範義展ですとっΣ(´∀`;)

今日来た市報の裏に大分市美術館のインフォメーションが載っていました。
それは

『生頼範義展』5月13日~7月2日まで

(;゚Д゚) (゚∀゚) (=゚ω゚)ノ

やったぁ。


img004.jpg


この人の描く人物に圧倒されてました。特に女性は美しくて艶めかしくかつ、神々しくてねぇ。
大好きだった画集『神話』はこれが必要だと思う人にあげてもう手元にはないけれど(すでに絶版)
もう一冊は本棚のどこかにまだあるはず。。。画集等々は重いから棚板が割れた(笑)本棚で放置されたまま
なんですわ。(;´・ω・)
高校の頃読んだ『幻魔大戦』や『ウルフガイシリーズ』の表紙はインパクト大でしたねぇ。
ほぼ、ジャケ買いですわ。(笑)
スターウォーズの『帝国の逆襲』だかで世界的に有名になったんじゃなかったっけ~。
市美術館は場所が場所なんで、(以前、『若冲展』で大変な・・・以下自粛。_("_´ω`)_ペショ)
万全な体調で臨みますっ。
ってもって、まだ先のお話しです。
うーっ。久々に燃えてきたわっ。←そんなんで燃えないでください。(笑)By臣

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-04-10

天職ってなんですか?

平岳大さんがEテレの『スイッチインタビュー達人達』に出るというので、思わず録画。(笑)
さすがはNHK。昨年の大河ドラマ『真田丸』での平さんの演技にツイッター民が喰いついたことも
良くご存じで(笑)、そのシーンを使いまくっていました。いや、ほんとかっこよかったよなぁ~♪
背が高くて、体格のバランスもいいし、舞台ばえするわぁ。うらやましぃ。ぽっ。

その平さんが対談の相手に指名したのがメキシコのテオテワカン発掘の考古学者の杉山三郎さん。
実は都市伝説とか好きだというお茶目な平さん。直球で質問してました。(笑)
そんな二人の共通項は直線で今の職に就いたのではないこと。
両親が俳優だった平さんは海外留学後そのままサラリーマン生活の後に俳優へ。
杉山さんは世界放浪して後に遺跡発掘のバイトから始まり、30代で改めて考古学の大学に進んだ
という経歴の持ち主だった。
その平さんが
「天職ですか?」
と質問した答えが今回のお題の
「天職ってなんですか?」
杉山さん・・・。すごい。
他の人から見れば回り道したような人生かもしれないが、自分にとってそれは決して
回り道ではないまっすぐな道だし、今のままでいるかどうかもわからない。
『今』を生きています。
そして、もっと楽しいことが出てきたら、そっこーそっちに行くかも。。。みんなからブーイングが
来るだろうけれど、っておもしろすぎます。。。杉山さん。
自由な風が吹いている二人の対談でした。
天職って天命と同じなんだなぁと改めて感じ入った次第です。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2017-04-08

お腹が減らない

少し、落ち着いているのか

なんだかお腹が減りません。(;´・ω・)

だから、

お腹すいた~♪(´Д⊂ヽ

って感じてから、食べるものや量が決まります。
その結果、買っておいた食材のレスキューに(;´▽`A``
まあ、そういう時期、ってことですね。
そういうお・と・し・ご・ろ!

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント