2014-01-24

ねこ充電!

Sh3l0123_2



にゃんが連なって寝ております。



遅くなりましたが、



あけましておめでとうございます。本年もこちらの別館でもおつきあいいただければ



幸いです。



さて、別館での新年第一弾の記事は『猫、充電してきました。(笑)』


Sh3l0124
にゃんが顔を埋めて寝ております。( ̄~ ̄;)



何に埋めておるかと言うと、アタクシのおしり!( ̄~ ̄;)



ここは、大分市内の猫カフェ ヌコマヒ



でございます。



Kimg0214



Sh3l0121

アタクシの右側では、にゃんが連なって(笑)おしりから充電ちう。(笑)
左側では、最初寝てたにゃんがはちわれに起こされてしまいました。(´∀`人)



 



仕事が一段落したので(笑)、久しぶりの日中遊んでくれる方たちにお声をかけさせて
もらってお茶をしております。(笑)



その第〇段。今回、ねこ成分が最近足りない、とおっしゃった某せんせいに、猫カフェ



をご紹介。(せんせいとここでは書かせてもらいますね。私たちがお分けしている
大祓詞は彼女に書いてもらいました。すごくステキな書道家です。)



開店当時に行ってから、その後移転してまして、駐車しやすくなったのですが、
いかんせん、周辺の大分市の美術館は以前行ってちと大変でしたので、お迎えを頼み、
連れて行ってもらいました。ありがとーねっ。



店内で過ごすにあたっては入店のシステムがあるので、改めて説明を聞いて、
また来ると言っていた彼女は、さっそく会員登録してました。



入店から60分以内のご利用

 基本料金 300円 + ワンオーダー

入店から60分以上のご利用
 
 基本料金 + ワンオーダー + 10分毎100円(時間課金)

 ※但し、モバイル会員様は1時間以内の基本料は無料とさせていただきます
  精算時にヌコマヒ通信の最新メール画面をご提示ください


                              ~nuko-mahiホームページより



さて、頼んだのは、以前から気になっていた



Kimg0212


アサイーボウル。



せんせいは



Kimg0213


トーストにはスープとデザートにアイスクリームがついていました。
飲み物はお互い紅茶です。おいしゅうございました。おごちそうさまでした。



Sh3l0125

せんせいお気に入りは、この白いにゃん。窓辺のよい場所で寝てましたが、この日は



お天気がとてもよかったので暑くなったのか、移動して私たちが座ったソファ席の奥の



ひざかけ置き場でまた、寝てました。



Sh3l0122


カメラ目線。(笑)



前回は、随行(なじょ。笑)されていたのか、近づいてもくれなかったにゃんたちが



今回は、近くに来てくれて大満足です~(/´з`)/



Sh3l0126


充電にゃんズは、私たちがソファ席に着席してから寄ってきて、脱いだ上着の上で
ざ~りざ~り♪身づくろいしてましたがその後、熟睡。席を立ってもこの状態。(笑)
「〇〇さん、なんか出してたでしょ♪」と彼女にワラワレマシタ。



また、行きましょうねっ♪

Kimg0215

2010-08-09

笑いの神 降臨

対面でのお話しの場合、よく言われるのが



「お二人のお話しがおかしくてー。」



と、依頼された方がよく笑います。



どかすると、笑いころげています。つぼにハマったりしています。



対面を2人でするようになって、さらにです。



「漫才みたい。」などと言われると、さらに、笑いを提供していたりします。



おかげで、お話しの時間は伸び、ジョイフルでなど、2、3巡、お客さんが



変わっていたりします。



お電話でも、よくあります。これは、ひとりでなんですけれどね、



なんか、みなさん、よく笑います。



ねらっていないわけでもないのですが、持論として、笑っていれば、



たいていのことは解決すると思っています。



笑っていれば、誰か、彼かが、助けてくれます。



特別面白い話をしたわけでもないのですが、目に見えない高次の存在からも



よく、笑われます。



ガイドの長からも、笑われました。



先日は、前龍王陛下が、龍体で来られた時も、なんか、笑われました。



ふふっ。と、最初は軽く笑われましたが、お帰りの後ろ姿。空翔るその勇壮な



後姿までも、やや、笑っておられたのか、うねるような龍体が、笑っているように



みえました。



ここまでくると、自分の話の何がではなく、そのような在るべき存在なのさっ。



と、鼻息荒く思っちゃう修業な日々なのであります。

2010-03-28

ほんとに食べた。8cmケーキ。



対面で、お話をするときは、喫茶店とか、カフェなどを利用する。



この日はファミリーレストラン ジョイフルへー。



そこのメニューに目をとめた。     



100219163302



あまりの大きさに、師匠おもしろがり、注文。



普通のケーキと比べてみた。



100219163339



でも、しっかり、食べあげた。(笑)







2009-12-07

阿蘇で食べるおまんじゅう

カフェには寄っていないけれど・・・。阿蘇神社の近くのおまんじゅうが



おいしいと、以前、古神道のS先生が話していた。



それが、



2009_1122_103354cimg0030



2009_1122_103436cimg0032



白餡も、黒餡もどっさり入っていて、甘すぎなくておいしい。



それなのに、一個、80円。



少し行列ぎみな時もあります・・・。



おじさんは、汗だくになって、これを焼いている。



おいちゃん、いつも、おいしいおまんじゅうを作ってくれて



ありがとう。

2009-09-22

幣立神宮の帰りに初めて寄ってみた。

カフェではないが、幣立神宮がある山都町は、ブルーベリー



を栽培しているらしい。通り道にブルーベリーの旗をよく見る。



今回は帰り道に『そよ風パーク』でトイレ休憩をすることに。



そうしたら、飲み物を買いに行ったはずの師匠が



2009_0919_140807cimg0001



師匠「えへへ。ぶりゅべりそふと。うふふふふ。」



私 「え~私は要りませんよ。」



師匠「やるとはゆーとらんぞ。ちと、持っててくれ。」



と、私に持たせて、記念撮影。パチリ



師匠「梨ソフトの時は、暑かったから、すぐ溶けかかって撮影をしなかったが、



    今回は、まだ、だいじょぶそうだ。」



と、満足気に食べ始める。



師匠「これ、大分で見かける日清のカップじゃないや。元も自分とこ



   で作っているのかな。少し粒を残してて、硬めのような気がする。」



って、ソフトに詳しくなられても・・・・・・。



私 「師匠、飲み物を買い忘れていますけど、出発していいんですか?」



師匠「あっ。まあ、いいや。今回のコースなら、すぐにコンビニがあるさ。」



と、言っていたら、不思議なことになったりする。(謎汗)



そんな師匠のふつーの日常。(苦笑)



プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント