2011-05-31

さよなら、観覧車

2011_0530_185302cimg0011



夕日の写真を掲載すると、登場率が高い(笑)、観覧車ともお別れです。



先週から、撤去作業が始まりました。



省エネもあるのでしょうが、もともと、10年借りる契約だったとも。



ってことは、ここができて10年かぁ~。



ここができる前、体内離脱してきたことがありました。



できてから、こんなに、お世話になる場所になるとは夢にも思わず。



いあ、来たことが夢なのきゃ?



もう、ゴンドラがはずされました。



いえ、乗ったことはないのですがね。(笑)



2011_0530_185348cimg0012



歳を取ると、時間感覚が速くなるそうですが、



最近は特にそんな感じです。半世紀も生きてくると。(笑)



それと、過ぎてみると、大変な時ほどあっという間なのかもしれません。



今、おきていることも、いつか、笑って話すのでしょう。



2011-05-29

火災報知器の取り付けは今月末までに

「やっとかないとな。」な



ことの一つ 。



寝室や階段等に『火災報知器』の取り付け。



K3340010



m(_ _)m終わりました。



Photo



電気工具を持ちだして、(以前、母のためにトイレに手すりを取り付ける時に買った。)



臣さんにつけてもらいました。



踏み台に載っても背ぇ届かないホビットなもので。(~_~;)



設置して下さいの回覧版もまわってきていたので、これでかーちゃん、ひと安心かな。



      



手続きやらは終わりましたが、母の状態が安定したので、この機会に歯医者へ



連れて行かねばなりません。



治療内容によっては、今回もまた、現在服用中の骨粗鬆症対策の(これも一部は



メインの治療薬の副作用。)お薬を三カ月服用しないでおいての通院もあるので、



これも治療に数カ月かかったりします。



問題がなければ、ちゃちゃっと、済ませられるのですが、そうもいかないのが、



難病治療のややこしいところ。



近所の手近な歯医者で終わらせられることを祈っています。



抜歯となれば、また、医大病院へ、通わねばなりませぬ。はうっ。



それぞれの担当の先生の受診曜日が違うので、前回は、隙間(笑)に行けました。



今回も、そうであると、助かります。(誰に言ってんだか。(笑))

2011-05-12

ふつーモードに、します。













ここに掲載していた記事は、本館の『不思議な日常』へ移動しました。



「この記事は、ふつーな話やないやろぉ~。」とツッコミをいただきました。



たはっ。



で、空いた所に本来的なちょこっと話。



今のところ、地震は小康状態なのでしょう。不穏さはありません。



東日本にお住まいの方からいただいた、近況報告に添えられた写真には、



まったりした猫たちの写真がありました。



画面で見る限り、緊張感ゼロ(笑)の猫たちの様子に、一応安堵しました。



猫たちは自分が過ごしやすい場所を見つける生き物です。



地震の時の逃げ足は、天下一品だとか。(笑)



そんなにゃんたちがごろごろ寝転がっていました。



写真を送ってくれた方によると、ゴロラゴロラしている、というそうな。



こんなふつーな日常が、戻っている。



当たり前が、ありがたーく思える、この二ヶ月でしたね。



まだ、大変な思いをしている方々には、お見舞い申し上げます。



植物さんたち、動物さんたち、東日本に住む生きとし生けるものたちに



光が届けられますように。





2011-05-06

一応、ここにも、掲載

大祓詞



高天原に神留まり坐す 皇親神漏岐神漏美の命以ちて 



八百万神等を神集へに集へ賜ひ 神議りに議り賜ひて 



我が皇御孫命は 豊葦原瑞穂国を 安国と平けく知ろし食せと 



事依さし奉りき 此く依さし奉りし国中に 



荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ 



神掃へに掃ひ賜ひて 言問ひし 磐根木根立



草の片葉をも事止めて 



天の磐座放ち 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて 天降し依さし奉りき 



此く依さし奉りし四方の国中と 



大倭日高見の国を安国と定め奉りて 



下津磐根に宮柱太敷き立て 



高天原に千木高知りて 



皇御孫命の瑞の御殿仕へ奉りて 天の御蔭日の御蔭と隠り坐して 



安国と平けく知ろし食さむ 



国内に成り出む天の益人等が 過ち犯しけむ種種の罪事は 



天つ罪 国つ罪 許許太久の罪出む 



此く出ば 天つ宮事以ちて 天つ金木を本打ち切り 末打ち断ちて 



千座の置座に置き足らはして 



天つ菅麻を本刈り断ち 末刈り切りて 八針に取り裂きて 



天津祝詞の太祝詞事を宣れ



大継日 小継日 世登止位の事を漏らさず聞こし食せ



~ ほつま文 略 ~



此く宣らば 



天つ神は天の磐門を押し披きて 



天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて聞こし食さむ 



国つ神は高山の末 低山の末に上り坐して 



高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて聞こし食さむ 



此く聞こし食しては 罪と言ふ罪は有らじと 



科戸の風の天の八重雲を吹き放つ事の如く 



朝の御霧夕の御霧を 朝風夕風の吹き掃ふ事の如く 



大津辺に居る大船を 舳解き放ち 艪解き放ちて



大海原に押し放つ事の如く 



彼方の繁木が本を 焼鎌の利鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く 



遺る罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 



高山の末 短山の末より佐久那太理に落ち多岐つ 



早川の瀬に坐す 瀬織津比売と言ふ神 



大海原に持出でなむ 此く持ち出で往なば 



荒潮の潮の 八百道の八潮道の潮の八百曾に坐す



速開都比売と言ふ神 



持ち加加呑みてむ 此く加加呑みては 気吹戸に坐す



気吹戸主と言ふ神 



根国 底国に 気吹放ちてむ 此く息吹放ちては 



根国 底国に坐す 速佐須良比売と言ふ神 



持ち佐須良比失ひてむ 此く佐須良比失ひては 



罪と言ふ罪は在らじと 



祓へ給ひ清め給ふ事を 



天津神国津神 八百万の神等共に 聞こし食せと白す



2011-05-05

へろへろ(@_@;)の春 手続きの春

へろへろにもってきて、2月あたりから、いろいろな手続きをしております。



入院が長くなった父の車椅子の購入。



これは、まだ、認知状態が重症化(いえ、看護師のみなさまには、お手数を



おかけしていますがー。)まではないので、



自走可能の(でも、とーちゃん、暴走するのは、カンベンな。。。)小さめ。



我が家はホビットな(笑)こじまり家族ですから。



認知状態が進行して、ほぼしゃべらない。



自走もしないけれども、べットに寝たきりはさせられない



となれば、大きなタイプになります。



一緒に介護用品の営業の方の説明を聞いたご家族の方は、このタイプでした。



座った状態にあったの椅子の高さのものに決めて。座ったきりのため、マットも購入。



いずれ進行したら、また、考えることにしました。



まあ、折りたためるなら、母にもいずれ、要ることがあるかもかも・・・。。。



そんな母の介護認定の手続きを、支援センターへ依頼。



今は使ってはいないけれども、また、あらためてとなると、手続きが変わって、



認定が難しくなるかもしれないと、教えてもらっていたので、今年も更新。



主治医の方へは、連絡してもらい、認定委員の方に来てもらいました。



毎度、毎度の難病の説明から(たまに、詳しくない人が来るので、説明に一苦労の時も・・・。)



母の生活状態。問診。



でもって、毎度のことながら、



「(裏話ですが、)同居の娘さんがいると、本人が大変でも、介護度の判定は



軽度の判定ですね。」



とのこと。



ですよねえ。(;一_一)



友人のところは、うちの母よりも本人の状態は歩けるし、階段も登れるが、



軽度のアルツハイマーだかで介助が必要で、介護3。



一緒に住んでいる御父上も介助が必要状態。



ただし、このご両親だけで、居住。



子供たちはそれぞれが別世帯なので、交代で様子を見ている。



このように、同居でなければ、認定が変わるらしい。



嫁に行ってやるーっと思う、瞬間である。。。。いや、いや・・・。



そうこうしていると、父の介護認定の更新も。一応、病院併設のいつもの



担当の方に相談して、主治医の相談をしてもらい、こちらも手続きをお願いする。



こちらは、認定の立ち会いは、相談員さんと担当の看護師さんにお願いした。



母が、地デジを気にし始めたので、母を近所の家電屋さんへ連れて行き、



相場を確認させて、予算を計上。(笑)



いつも行く家電屋さんへ行って、予算内におさまるよう注文。



これは、時期がよくて、すぐに配送してもらえた。



一緒にケーブルテレビも地デジ対応チューナーに交換。これも、すぐ来た。



その間、家を片づけ、大掃除。そんなこんなで、あいまの数日はつぶれた。



新しいテレビか設置されて、まわりも片付いて、落ち着いて観られる頃には、



あの、311が、やってきて、テレビ番組は報道一色。自分はダウン。。。



ついでに、母の血液検査の数値がよくないとかで、服用の薬を変えたために、



様子見のためと、また、毎月の通院日が増え毎回、血液検査がついた。



ほかに、墓の管理総会の欠席連絡、会費の入金。



父の仕事の退職者の会の総会欠席連絡、及び会費の入金。



団地の自治会の総会欠席連絡。副班長指名は順番なので受けて、区費の入金。



そんなこんなのこまごまとした、手続きがこの時期は続きます。。。



地震保険も更新の手続きに来たなあ~。



とりあえず、これは変更なしで、継続。



ダウンしつつも、この時期は手続きが多いっす。書類書きも多いわっ。



電話一本かければすむことも、ダウン中の特に、頭痛がひどい時は、



反応がにぶい。「あんだってぇ~?」みたいな・・・。(~_~;)



ぼちぼちと、動きながら、でも、ひとの前に出るときは、しゃきっとせなあ、と思い、



きわいで(注・気合い。笑)電話でも、対面でも話しています。



でも、話せてない時もあるかもかも。。(笑)



あぁ~。あとは、ホーチキの設置だな。



やっと、ホームセンターへ行って、3台買ってきました。天井につけるのね。



でも、いつ、付ける・・・・・・?

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント