2011-06-22

なんだか違う いつもと違う

あいかわらず、浮いたり、沈んだり。。。食欲があったり、なかったりでした。



でも、雨がやあーっと、降りはじめて、田植えが本格的に・・・。



体調もちぃーとばっか、いい感じに。気分よくして過ごしていたら、



鷺さんたちが、田植えしている機械のまわりで群れている光景を見るように



なりました。30匹ぐらいの群れ。。。



雨が降りすぎて、たいへんなところもあるのですね。お見舞い申し上げます。



さて、そんな、よー降ったある日のお空には



110620_1852001



二本の虹が、東のお空に出ていました。



110620_1854001



でもね、西の空は



110620_1855002



ちと、こあい。。。



本館師匠ブログで、随分前に、二極化が完了したら、もう、おいそれとは、



行き来ができなくなるという話でしたが、最近、世の中で起きていることは、



本当にそうだなあ~と思います。



ちょっと前までは、少しがんばれば、レベルアップが可能でしたが、



それが今は、できません。



自分を見失わないことが、これからは、さらに、有効となるのでしょう。



このあと、ものすんごい雷雨となりました。。。すごかったぁ~(>_<)



去年は、あっというまに暑くなったように記憶しています。



早くから、髪をばっさりと、切っていたよう・・・だったっけ?



雨降りの記憶が薄い・・・。今年は、梅雨っぽいといえば、そうですね。



例年の例年ようが(基準ってことね。)違いますな。



毎年の感覚も違ってきて、今があります。

2011-06-15

考えるという作業ーふつーばーじょん

ピースの又吉さんが、一週間、コンビニの会社ローソンに勤めていた。



そんな彼は、会社員としてのワークは初めてだと相方の綾部さんが言っていた。



以前は、哲学的思考の番組に出ていたのをみたが、いつも思うに、このひと、



顔が変わるなあ~。



水谷豊さんは、右京役の場合、右顔と、左顔が違うので、そのとき、その時の



一瞬の緊張感が格段違って見える。



さて、そんな、又吉さんが、広告のポップを考え、プレゼンは成功。



現在、ローソンに掲示されている。目にできる掲示されたものは、



プレゼン時のものに少し、改定したもののようだった。



一週間、彼は、あたえられたことを真剣に、集中して考えていた。



この考えるという作業は生半可ではできない。



これは、この収録をみた人が言っていた。



読書家ならではの集中力だ。



集中は修業に通じるものがある。



また、物事がうまくいっているわけは、この考える作業の先にある。



誰でもができることではない。



修業して、修業してはじめてみえてくるものがある。



シュトレーゼマンが、千秋に、もっと、音楽に没頭シナサイ



と、言っている。とても、わかりやすい。(笑)



音楽に関わるなら、音楽に。



やりたいことがあるなら、やりたいことについて、考え続ける。



恋愛もそう。



相手を思い、愛するなら・・・。おっと、恋愛に関してはやめておこう。



引退した身の上だから。(笑)

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント