2011-11-28

炊飯器で作る豚の角煮

おしゃべりしてて、炊飯器で豚の角煮を作ったと言ったら、



「レシピを教えて♪」



と、リクエストをいただいたので、掲載します。



お正月の一品用に、母からリクエストされていて、試しに作ったので、



今回は、写真は無し。



ネットで検索するといろいろな方法がありましたので、それぞれの作り方を参考に



して作ったのは、こんな感じでした。



 



 【参考にした材料】       ()内は実際に使用した分量



豚バラ肉塊        500~700g  (400g)



にんにく・生姜       1かけずつ   (チューブの生姜15㎝ほど)



水              適量 かぶるくらい



砂糖             大さじ1~2はい(無印の黒糖 3かけら)



醤油            100ccくらい



酒              50~100cc。 (50cc)



【作り方】



 



 1、豚肉の塊を食べやすい大きさにカットする。



  炊飯器に入れてかぶるくらいの水を入れスイッチを入れる。



  沸騰して2・3分のところで取り出して茹でこぼす。



 2、再び炊飯がまにお肉を戻す。



  調味料等を全部入れ、ひたひたまで水を加えて再びスイッチを入れる。



 3、一度の加熱でも充分柔らですが、さらに柔らかいのがお好みなら



  早炊きコースをもう一度押して加熱します。



  この方が母好みで柔らかでした。



 4、器に盛り付けて、出来上がり。



今回、400gのお肉を母はぺろっと、食べあげてしまいました。(笑)



おいしかったようです。(自分は、今、潔斎ちうで、肉・魚を受け付けませんので、



おいしさが伝えられないです。ごめんなさい。)

2011-11-20

書いたはしから・・・

ここ数日は、何とか痛み止めは飲まずに、なんやらかんやら(笑)でやり過ごしていましたが、



(かなり、きつさが・・・ぢつはダウンしてました。\(^◇^;))



昨日は頭痛と口の渇きが出たので、この体感は、また、震度5強があるんかなあ~



と、感じ入っていましたら、今朝は痛くない・・・・・・。



と、痛みが抜けると、地震速報が入りました。



ただ、カラダの冷え感はありました。



臣さんの注視日は19日前後、とつぶやいていましたので、



それとあたいの体感の合わせ技



・・・・・・O(⌒ ⌒;)みたいな・・・・・・。



経験は、意志をもって見つめれば、そこに何かを発見します。



自分を大事にするための思考です。経験も実はとても、大事なのです。



だからと言って、固執してもいけません。



ふらっとな感覚が大事なんです。



あたくし的には、ぽ~☆な感覚がサインを拾います。



そして、大本の意志に沿うこと。



神札のスイッチを入れるのは意志。



物事をとらえる感覚も意志。



魂も宿す原子もまた、意志。



ところで、何でも屋なうちらではありますが(笑)、



地震予知は本位でも、本分でもありません。



だからこそ、かる~く、かる~くやり過ごしたいもんです。痛いのはご勘弁を~☆



なぜそうなるのか、詳しくはないのですが、ある種の過敏症ってとこでしょうか。



最近言われ始めた、電磁波過敏症。



でも、



野生のカンと言った方が理解しやすいかもです。(笑)



こんなカンでも、いざって時の判断材料にはなります。

2011-11-17

メンテナンスを始めて

明日から8週間目に突入するのですが、



自分の体感としては、



1、始めて2日目の朝のお小水が、ビタミン臭かった。



そう言えば、サプリを飲み始めた頃はそうだったな。。。ここ数年はなかった。



デトックスによる好転反応かと思えば、ちと、楽しかった。(笑)



冷えとりでは、めんげん(瞑眩)というそうな。



体験者の話に高熱が出て、部屋で寝ていたら、部屋が臭くなった話がありましたよ。





2、親指の付け根を痛めていて、酷使しすぎかなあと思っていたのが、徐々に痛みが



治まった。



友人のC子ちゃんによると、これも更年期の症状だと聞かされていたので、更年期って



いろいろあるなあ~と思っていた。



 



3、首回りとお腹周りが徐々にすっきり・・・・・・かぁ~(喜)



スパッツ3枚履いても、以前ぎりぎり(笑)っぽかった(笑)パンツが履けました。



冷えとりではカラダを締め付けないものを身につけるとあるので、このパンツの



再デビューは先のことですが。。。



 



こんなとこでしょうかね。



ほぼ、自分覚書として、書いてました。O(⌒Δ⌒;)てへっ







2011-11-16

メンテナンス おまけ

メンテナンスのひとつ。お山へ気をいただきに行きます。



お気に入りの場所へドライブがてら、神社巡りがてら、行きます。



よく行くのは、久住高原。中学、高校と住んでいたところなのですが、今でも、



好きな場所です。



そこからの帰り道。急に臣さんが減速をし始めた。



臣さん「前見て、右前。」



見ると、前方の道路わきで、鹿が道路を横切ろうとしている。



車が横にゆっくり近づいていくのをじっと見ている。



・・・・・・・・・・・・・・。



きゃん。ちっちゃな角がある。牡の子鹿やん。お目目がかわいいっ。



止まって、見つめあうこと数秒。



鹿さんは、はっとして、草むらへ消えました。



臣さん「あ~、びっくりしたあ~。あれって、道路を渡ろうとしてたよな。」



私  「うん。でもな。反対側になんか大きな影がよぎったから、親がおった。」



 



左は見えないけれど、視野が広いもんで、あれぇ~と思ったら、同時に臣さんが



右側にいる鹿に気がついたのですな。



臣さん「けっこう、人里に鹿が来て、この地域は困っているって、新聞に出てたな。」



私  「うん。オオカミを山に放すなんぞ言う話が真面目にされていたよな。」



でもな、臣さん。ちょっと前にな、



臣さん「そういえば、最近は山奥の道路を走らないから、鹿を見ないな~。



     あの眼はかわいいよな~。」



キミ、言うてたんで。



                       ・・・・・・呼んだやろ・・・・・・。



 



以前は、市内で、ウリボウ(イノシシの子)にも遭遇してます。



そーそー、鹿を見た、山奥の道路では、すたすた歩くタヌキと見つあったわしら



でありました。



見つめあったまま、すたすたとタヌキは車の横を通り過ぎて行きました。。。

2011-11-15

メンテナンス 2 呼びとめられて・・・

そんなに靴下はいたら、靴はどーすんだって、ことですが、



その少し前に話はさかのぼります。



気候も良くなって、地震も頻繁に大きめが来なくなったので、地震来るぞ~頭痛もなく、(笑)



鎮痛剤のお世話にならなくても過ごせるようになってきたので、なんとなく、カラダ



のケアで、メンテナンスの必要を感じつつも、だらだら~と、これは更年期さ~



なぞと、やさぐれ、もといっ。日々を過ごしつつ、どうにもひどいときは、神文字の



ヒーリングをしておりましたが、(それで、たいていは治まる。(笑))



生理もどきのひどい時は、ヒーリングする自分がもう1人ほすい。。。



なぞとふざけてはいけません。



本格的にまずいぞ、この体重。 いやいや。この状態。(~_~;)



などと、思っておりましたら、いつもは買わないようなスポーツシューズタイプ。



紐靴のトーニングシューズが私を呼びとめる。(やはり、体重問題か。(笑))



普段でもよさげな、いかにもジョギングシューズな面持ちではないので、買おうかな~



と、店員さんに聞いたら、サイズが23cmしかない。(22半でも大きいゾ。)



でもまあ紐だし、これから、靴下を履くからいいか~と、かるく思い、購入。



(トーニングシューズは、足の筋肉を鍛えるタイプものです。



神札での、骨盤矯正がほとんど済んで、筋肉のつき方もだいぶ、落ち着いたので、



今のつき方に固定するためには、筋肉を正しい位置で動くよう、鍛えることも大事です。



でなければ、長いことのカラダ癖からまた、もとにカラダが戻るのですよ。



と、臣さんが言うてました。)



この少し以前、お店で靴下を見ていたら、一時期履いていた、5本指のソックスが、



どーも気になる。



以前、家で履いていたら、ほつれて穴があいたので、それ以来やめていました。



それが、なんとなく別件で内臓の冷えをネットで調べていたら、『冷えとり』に



たどり着き、それによると、カラダの不調の部分の足の反射区の位置から、靴下が



破れてしまうと言う話がありました。もともと、足からは悪い気が出ていることは



感じていたので、それも納得な話です。



特に、最近は、お風呂で足を洗った時に、汗以外の何かが出ていることは感じていた



ので、さらに、納得、納得。



それで、まあ、軽~い気持ちで、(体重に関しては真剣だったかも。。。)



冷えとりの4足にすべく、絹の靴下を探して購入して、履いてみましたら、



あ~ら、ぴったり。



4足の重ね履きにしても、まだ、靴に余裕があります。紐だから、調整ができる。



そして、半身浴も少し真面目に(笑)しています。



靴にしても、5本指のソックスにしても、呼ばれてみたら、ずるずるといろんなことが



広がりました。



大きめの靴を購入した。靴下が気になった。



これは、サインに気づけたから。



何がサインかは、そのときどきによります。



けれども、自分のことに対して、このサインを見落とさないようにすることも大事です。



些細なことでも、おろそかにしない。素直に聞き入れる。



そして、無邪気に喜ぶ。



その繰り返しが、カラダの筋肉同様に、ココロの持ち方も訓練されるのですな。



ほかにも、広がったことがあるですが、これは、本館にも関係しているので、



別の機会に本館に書きます。

2011-11-14

メンテナンス

本館で、カラダのメンテナンスのことを書いていますが、



手法は本館過去記事に、ちょこちょこ書いています。



瞑想



半身浴 塩風呂による潔斎



玄米菜食



日拝



自然の中でリラックス。 



木漏れ日を感じながら、木々のざわめき。葉音に、鳥の鳴く声を聞く。



どれでもよいです。



というか、自分に合った手法を探すのが、楽しかったりします。



今は、何人かの方とおしゃべりした時に話していますが、



冷えとり。



難病で冷えがきつい母の体感気温に併せていたら、自分の調整が難しくなったので、



母と、気長にやれることを楽しんでやっています。



冷えとり靴下4足セットは、ネットを検索するといろんな商品があるようですが、



まずは、近場の靴下屋さんとイオンさんで、揃えられる分からはじめました。



K3340026


絹の5本指 綿の5本指 絹の丸先 綿の丸先が基本。



これに寒い時は、



K3340027


絹の靴下 無印の直角(笑) ヒートファクトのハイソックス。



家にいるときはこれにもう一足、アクリルタイプを履いています。



以前から化繊が苦手で、30代の頃は、今ひとつ質のよくない絹ではありましたが、



下着を探しては身に着けていたのですが、だんだん絹の商品が見つからなくなり、



仕方なく、それでも、極力、綿のものにして、化繊のものはなるべく直接は身につけない



うにはしていました。



ネットをするようになって、一時は絹の腹巻をチューブタイプのキャミソール代りに



して、一番下に着て、その後は綿素材のものを着ていました。



それでも、寒いと化繊にたよるしかなく、静電気との戦い。(笑)



ひどい時は、ゲルクリームをたっぷりつけても、追いつかないほどの乾燥肌に。



それで、ネットで知り合った方から、ボディクリームのことを教えてもらい、使ってい



ましたが、だんだんそれでも、静電気や乾燥が進み、



でぇいっ!



 



と、ばかりに、今回、また、体質改善のメニューを組みかえることにしました。



もうねえ、主治医からは、母の食事は、肉・魚・野菜を入れつつ、糖尿病食に



なんて言われていたけれど、もともと、治療に用いている薬自体が、コレステロール値が



上がるという、副作用があるもので、7年も経つと、母も、



「食べたいものを食べたい。」と、言い始めて、



食べられそうなものをと、食事を合せていたのが、いかんかったな。



母のコレステロール値がまた、上がり始めたので、とりあえず、今年の夏は、



数値を下げる薬を変えてもらい、食事はストレスがかからない程度に好きなもの



を食べてもらっています。



今も、たまあに、ハンバーガーが食べたくなるらしい。(笑)



私は、めっきり、肉、魚が受け付けなくなり、もっぱら、玄米ご飯に、野菜スープ食。



でも、体重が増え続けていたのもあって、(~_~;) 冷えとりなるものをはじめました。



下半身を温め、常に半身浴の状態にしています。



上記の写真の、靴下の重ね履きにスパッツの重ね履き。



その上にゆったりズボンを履いています。



本当は、スパッツも一番下は絹がよいのでしょうが、ネットのものはピンとこなかったので、



とりあえず、無印の綿のものを一番下に身につけています。



最近は、M5をこえるような地震はこないようなので、311以降、大きな地震前に



感じていた、ひどい頭痛になる回数が減り、鎮痛剤のお世話にもならなくて、



過ごせるようになってきました。



鎮痛剤もカラダを冷やしますからね、効能上しかたのないことなのですが。



セレモニー以降、感じ方もゆるやかに変わってきています。



注)セレモニーについては、時期が来ましたら、HP『師匠~仕事場』の方に公開します。



今まで、がんばってくれたカラダさんに、ありがとうをこめて、今まで以上に大切に



取り扱いたいですね。

2011-11-08

願えば叶う! チョイネタ編(笑)

相棒シーズンに突入して(笑)、ふと、そーいえば、神戸くんこと、及川ミッチーの主演映画、



『クローンは故郷をめざす』って、もうDVDが出ているのかな~と調べたら、



 



81ogknfk2dl__aa1500_



とっくに、発売がされていました。



これは観たいな~。



ヴィム・ヴェンダース監督(映像が美しかったな~、『ベルリン 天使の詩』。)



が関わっているではありませんか。プロデューサーさんです。



しかも、話は、萩尾望都さんの『銀の三角』っぽいし。



と思っていたら、



願って、忘れるもんですなあ~←ここが重要ね。ポイントね。願う。忘れる。これね。



12月2日の午後2時からBSプレミアムで放送があるようです。



うふうふ。録画しよっと。楽しみ、楽しみ。。。

2011-11-07

伝えなければ、わからない。 相棒10-3 『晩夏』

話さなければ、それは伝わらない。



伝えていれば、結果はまた、違ったのかもしれない。



三者三様に、それぞれが話していれば、違う未来が、そこにはあったのに。



な話でした。それ以上に、



今回は、美しい映像がメインかしら?と思うような作りでした。



話の結末は、やるせないの第三段。(笑)



病院で知り合った女性に頼まれて、死亡した婚約者が残した(実物は存在しないが。)



青い小瓶の謎を解く右京と尊。



しかし、三田佳子さんのお着物についつい、眼がいってしまいました。(笑)



尊敬している男性が、自分のことを思っていてくれている。



そのことに心華やいだのに、打ち砕かれたと思った瞬間、絶望してしまった。



しかも、少なからず思っていた男性は、実は、かつての婚約者に偽りを言って、毒薬を



飲ませた張本人。



良心の呵責というより、それを知られることを怖れ、42年間、ただ、ただ、思い続けた。



言わなければ、わからないことは、多いです。



大切なこと。伝えなければならないことはあります。



意外な一言で、世界が開かれる瞬間があります。



また、真意を確かめたいと、望むこともあるでしょう。



なにより、自分のこころに偽らない。



何かを自分で『でもうまくいかない。』とか、少し誰かに話して否定されたからと、



行きたい方向に進まず、眼を背けてしまってはいませんか。



そう決めれば、物事はそう進むのです。



うまくいくのは、うまくいくと、信じた者にだけ訪れる。



世の中はうまくできているものです。



 



追記



ところで、右京さん。



健康診断で発覚した、親知らずを抜かずに病院から帰ってきちゃいました。



気が進まないところに、見つけた、公衆電話のところに忘れられた日傘。



いい口実見つけて(笑)、落とし主に届けて、「お家まで送ってさしあげました。



(右京さん談・(笑))」まあ、ここで、「おっ♪」と複線フラッグが立ちました。(笑)



親知らずではないけれど、歯ぐきを切開して残った歯根を抜いてもらったことが



あるのですが、ほとんど歯科医のせんせの力業(笑)でしたよ。



女優の永作さん似の女医さんでしたが、汗だくになって抜いてくれました。



切開して抜くのって、けっこう、大変でした。



 

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント