2014-12-07

取り合えず、こちらで投稿します。

以前から感じていたのですが、本館ブログでの編集画面への投稿がパソコンからできません。(´・ω・`)
まあ、スマホからもできるようなのですが、まだ、よくわかりませんので、とりあえず、近況報告を
こちらへー。
バタバタとしていましたが、一応一段落したので、そろそろイベントの準備にかかります。
タロットさんたちは、今か今かと出番待ち。(笑)
以前、京都の有名な先生を師事していらした占い師さんから教えていただいたカードさんたちの扱いって、
感覚的には陰陽道の式神に近いです。
式神は使役なのかは微妙ですが、いろいろと教えてくれました。
それは、注意とか、教えとか言った感覚ではなくて、なんか、あるがままをただ、ただ、言っている。
そんな感覚でした。
そのことを最近思いだしていました。
私と言う存在は、こうだ、と言っていたことがわかったというか、こんなことだったのかなあとあらためて
の感覚で受け止めています。
そうして、当時の解釈として感じていた、それは果たして良いことなのか。
しょうがない、そういう風に生れついているからそういう存在なのだ。
まるで諦めのような感覚でいたのですが、それが薄れていることに気が付きました。
自分の軸を据えてくると、そういったことも気にならなくなるものですね。
ある種の自己肯定です。
絶対的な自分。大好きな自分。
そういったものが観えてきて、それを見据えてみて、今はそれを捨て去る。そして、次の風景へと
思いを馳せています。
   
お会いできるみなさまは決まっている。
そのことを楽しみつつ、わくわくしながらイベントの準備をしています。

追記
なんとか、本館更新できました♪

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント