2015-04-27

出して、入れるのか 入ってきているから、出ているのか

相変わらず、立て込んでいまして、どっこも更新していませんが、
おかげさまで、ご依頼事のお勤めを日々させていただいております。
ありがとうございます。
   
そんな中の忙中閑あり

KIMG0146.jpg

ご依頼いただいたお品を発送して、やれやれと車に乗ってぼーっとしていたら、鳥が目の前に・・・。
撮影しようとスマホを出して構えた瞬間、飛び去り。。。
雑念が多すぎたか・・・と呟いてカメラを切り替えようと下げたら・・・
なんか、映っている。
レンズの汚れかとも思いましたが、違いました。それでぱしゃり。してみました。

なんか、出ているなあ、とは感じていましたが(何がだ?)
入ってきているようでもあり、でているようでもありな
ひとときでした。(わからねえ(~_~;))
ちなみにうろこ模様に見えているのは、シルクウールのひざかけです。
ポットとゴミ箱は見なかったことにして下せえ。
   
あ、なんとか、元気です。(笑)

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

2015-04-09

マニアックの世界観ー超絶技巧!明治工芸の粋

以前、テレビで観た安藤緑山氏制作

K3340233.jpgあまりの驚きにテレビ画面から撮影した。(~_~;)

K3340234.jpg


の実物が見たくて、(これ、素材は何で作っていると思います?)
行ってきました、山口県立美術館 特別展『超絶技巧!明治工芸の粋』

KIMG0140.jpg

いやあ、すんばらしかったですよぉ♪
七宝、金工、刺繍絵画に漆工芸。木彫に自在。
どれも見入ってしましました。
さて、お目当ての安藤緑山制作のものは本当にすばらしくて、なんでこれが評価されんかったの?
と、思うのですが、それも時代の流行りなのですね。これは象牙細工なのですが、けっこうおおきいのです。
K3340236.jpg

とくにお目当ての『筍と梅』という作品はかなり精巧です。ですが、この時代、彩色の象牙細工はもってのほか、
ってことで、評価されなかった。いまでは、この彩色技法は伝わっておらず、わからないそうです。
もおね、ちょーリアル。
その他の品々もすごかったです。
いやあ、行ってよかったわ。
  
ところで、この山口行きは、展覧会のスケジュール情報で随分早いうちから予定していたのですが、
何度か変更を余儀なくされ、もうムリっぽかったのが、あっさり、行ける時には行けるもんですな。
ブレなかった自分をなでなで・・・と、言いたいところですが、たまあに小心者モードにおちいり、メソメソ
はらはらしてましたが、なんか、いつもの神憑りモードのゾーンにはいっちゃってそのまんま、行ってきました。
どーも、神さま方の御用のついでに、ご褒美で行けたようです。ずーっと花の香りがしてました。(笑)まだしてます。(笑)
帰りは、お祭りに遭遇しつつ、通行止めもなんのその、予定よりも早く帰りつけました。
(檀の浦PAに寄り道もしたんだけどね。)
ありがとうございました。

K3340135.jpg

続きを読む

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント