2015-06-05

どんぶら どんぶら

そんなこんなで、取り組みつつも忙中閑ありに過ごしています。
あせあせしていると、ポンポンと肩をたたかれます。 
あれをしなきゃな(三次元的な『ねばならない』)~なんてことをチラとでも思っていたら
そのことを突かれ、うひゃあ~(´△`;)な事態を招きます。
ですが、これも思考の結果に過ぎず、それをどうこうヒトのせまあ~い領域で
判断するから、どつぼにハマるわけで、自分のせっまあい知識ではなく、
神さまのネットワークに乗っかっちゃって、どんぶら流れていることを思い出せば、
それだけで、なんとかなるってぇもんですな。
ほんとっ、
丸い卵も切り用て四角~♪byパタリロ、いや、横須賀ロビンだったけか?
ものの見方ひとつで、自分をせまい思考空間にもひろおい、宇宙空間へも
存在できます。
自分が思っていることと違うことを思う(発言する)人を○○めるようなことを言ったところで、
領域が違うから、相手は痛くも痒くもない。自分に○○をかけるようなもんです。
いけねっ(~_~;)使っちゃなんねえ漢字は変換に出てこないゼ。
思ったら、取り消し取り消し取り消し取り消し取り消し取り消し・・・。
   
まずは、あれこれ思わずに、自然に委ねていきましょう♪

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2015-06-02

変化こそ、営み

タイトルは、『日々実践なちょっこと話』にはいりそうなタイトルですが、
テレビ視聴後のお話です。
  
春からの新番組、いろいろと面白そうなものがありました。
一応、初回放送は録画して時間がある時に観ていましたが、結論。
みっちーのお医者様なら、話を聞いてもらいたいっ!!って、そこかいっ←自己つっこみ(笑)
倫太郎せんせーは・・・引くわ・・・・・・。
白神せんせーはしゃべりたおしていたら、あっと言う間に「ちーん♪」って鳴らされそう・・・。(笑)
いやあ、山西さんの顔芸はすてきなんですけれどね。(笑)
結局、以前もちょろっと書いていますが、Eテレの『100分で名著』に水曜日の夜10時は落ち着きました。
『荘子』は深い。話が深い。
けっこう聞いたことがあるあの話の出典はこの本だったのか。
とか、解釈がどうでも変えられる。変幻自在ではあるけれども、坐して心する、亡坐の極致。
みたいな・・・。
    
結論。自然は変化する。それは悠久の営みと言うタイムスパンの中で。
では、今の人間はどうだろう。
ちいさなタイムスパンに振り回されてはいないか。振り回されることで、本義をどこかに
置き忘れていないか。
どんなことがあっても、悠々と笑って過ごせる。それこそ、『遊』の極致。
本義において、『遊』は旗頭に神宿りて地上に舞い降り、自由に移動するさま
だったそうですが、ひととて同じ。ひとの肉体を旗頭に例え、神宿りし存在です。
生きることこそ、『遊』だから、なにごとにもこだわらない。
自在であることが『性(この場合は「もちまえ」)の本質ー発露です。
この「もちまえ」は先天的な資質であり学習でも身に就く後天的な資質なので、
変化します。「もちまえ」特質は変化します。
ことばは変わります。感情も変わります。
その結果、過去も視えていた(と、思っていた)未来すらも変わるのです。
言ってみればこれほど不確かなものはない、と、周さんは言っています。
だからこそ、ふりまわされない。やがて変化するものものです。
変化こそが本質。
それを身に入れる。
身につけば、忘れます。忘れても、身についているから、相応に動けるのです。
      
な~んてことをつらつら思いながら、浮いたり、沈んだりしつつ4月5月が終わりました。
ところで、こんなあうらですがカウンセリングのお客さまから
「あうらさまでも、そんなこと(沈む)があるのですか!?」
とよく言われたります。(いや、さん付けでいいのですよ。O(⌒Δ⌒;)てれっ
このお勤めにはいるにあたり、神さまから

これからおまえたちはたくさんの(さまざまな)経験をする

と言われていました。
ほんとそうでしたし、これからもそうかも。。。それがひとの営みだから。
さまざまな体験をしてこそ、お伝えができるのだと思っています。
なんども言いますが、
「わたしは地球人です。」by宇宙人総理。(笑)←これが言いたかったのさ。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2015-06-01

ぽけら~♪ぷっかあ~♪ふわふわふわふわ

立て込んでいたのが、ちょっと一段落。
一息ついています。
6月の予定もぼつぼつとご連絡をいただいてご予約を受付させていただいておりますが、
そんな作業の合間の小休止ですな。
なんだが、うまい具合(なのか(~_~;))にパソコンがシャットアウトしたり、いたらぬことをして(~_~;)
ネットにつながるのが不自由なことに相成りまして、とりあえず、一応、パソコンの掃除をして、
(ファンの掃除やら中身の圧縮やらなんやらかんやら大慌て)結局、ブックマークの大半をさくっと
削除をしたら、落ちなくなりました。
これも『(そんなのを)見る暇があったら、休め!』ってことだったのねん♪
そんなこんなで、ぽけら~♪としておりました。
流れにまかせてぷぅかぷか♪
が天命に生きるということのようですわ。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント