2015-08-21

見た目はこども、頭脳は未知数!(笑) ー 規制があるから創意工夫が楽しいんじゃないか編

師匠「んでさ、規制があるとブツブツ文句ばっかいう人がいるけれどさ、規制があるからできないんじゃなくて、
    その規制もひっくるめて楽しんできたのが、日本人だと思うのね。昔だったら、江戸時代の知恵で。
    現代なら、所さんみたいに楽しめばいいじゃない、って思うんだあ。
    中学の時、夏祭りで山車の人形をしたのね。八犬伝の伏姫役で、犬の八房は見立の作り物。きれいに化粧して、
    頭をセットして、着物着て、街中を山車が練り歩く間は動いちゃいけないって、言われてほんと、人形だったよ。
    その後、中3の時、演劇クラブで『ベニスの商人』をしたのね、中学生向けの簡単な内容で短い演目だったけど、
    下級生ん家が美容室で化粧やらいろいろしてくれるってんで、当日わざわざ学校を抜け出してその美容室で髪を
    セットして、メイクもばっちりしてもらったのね。ドレスみたいなのも作ったかなあ。そんなことまでした上演はけっこう、
    観客にウケてねえ。だけど、先生方は問題視した。
    でもね、人形やってるし、校則に明記してあるわけでもなかったし、ましてやクラブ活動にそんな規制はないん
    だから、結局はおとがめなし。担任は怒られたかもしれないけれどね。(笑)」
私 「師匠らしい・・・。」
師匠「高校んときは、ピンカールしてくるくる頭で登校してた。
    パーマ禁止って、言われるたびに、パーマではありません。って、言ってた。だあって、スタイリングとかないから
    帰る頃にはすっかり梳けてるもん。そうやって、色々楽しんでいたよなあ。
    さすがに、中央演劇祭の時にプロの照明屋さんとタッグ組んでの演目は審査員からひんしゅくもんで、審査外に
    なったけれどさ。
    だから、今時期、戦時中大変だったみたいな話ばっかり流しているけれど、そんな中でも、工夫して楽しかったよ、
    って記事をネットで目にした時、なんか、ほっとしたよ。ココロが豊かって、そういうことなんじゃないかなあ。
    ゆとりがあれば、私たちはなんだってできる。越えられないことはないんだって、思うんだ。
その時は、その時で、いろいろ感情が吹き荒れたかもしれないけれど、どこにいても、いつの時も、結局は、
    『今』にしか自分は、存在していない。過ぎてしまったことに、感情を寄せることもあるだろうけれど、その瞬間、
    の自分を肯定する思考にあれば、何が自分によい選択かは、自ずと決まってくるんじゃないかなあ。
    なんか、最近は、特にそう感じるんだよ。楽しいに在りたいし、在るときめたからさ。」

自分が平和なら、世界は平和。
そう、決めるだけなんですよね、とっても、シンプル。
過去に、『猫が平和なら、ひとも平和』ってのもありましたしね。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2015-08-18

見た目はこども、頭脳は未知数!(笑) ー それは給料日編

どもっ。臣です。お久しぶりです。
タイトルがタイトルですが、コナンネタではありません。

お盆休みの時のこと。師匠と話していたのですが、
私  「私たちが(師匠と私は、学校は違えども同級生)夏休みに登校していた、平和教育の日って、
    よそではないんですねえ。大分とあと、数県だけ。
    せっかくの夏休みなのにって言ってたのを、思い出しましたよ。」ほぼ、団地ともお的発想。(笑)
師匠「そーそー。
    でね。小学校の時、友達にこの日は先生たちの都合のいい日なんだよ、給料日なんかなあ、
    って話してたもん。それは、あながち外れてなくって、別な登校日だったけどさ。」
私 「(絶句・爆笑)
   しょーがくせーの考えることじゃないっ!
師匠「えぇっん。だあって、小2の時は、担任の理不尽な発言2回。小3の時は、学年主任の理不尽な発言で
    大人は信用なんねえっ!!って、思ったもん。」
     
そんな発想が今の師匠を作っているのですね。(笑)
続きます。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

2015-08-12

決めたら降ってくるのよ、うふふふふ♪

今更のアニメ『名探偵コナン』にハマっております。『忍たま』繋がりなのね。(笑)
コナンも20周年だかなんだかで、リアルタイム放映分は人間関係がわがんねぇぇぇ。(;^ω^)
しかも、登場人物が多いんだわぁ~(;´・ω・)
以前、『夏目友人帳』が面白いと教えてもらって、観たら、最終回でした。(´・ω・`)
ガンダムも初めて観たのは最終回でした。けっこう、こういうことも、多いかもかも。
逆にハマって見続けていたのに、最終回だけ観てない、なんてことも。。。
結構ありますねえ。あぁ、それと放送に気付いて観始めると、以前見始めたところで、
いやいや、それの前が知りたいのよぉぉぉぉ。てなことも。うーむ。実に面白い。(*´ω`*)
先日は『ベルばら』の新刊にも触手が動かなかったなあ。以前、『コブラ』の新刊も見つけたのに、
再録本かと思ってあとで、新刊と知ったときは絶版でした。まあどちらも興味が薄れていたから
なんですけれどね。

さて、コナンですが、ネットで観ようとしたら、あっという間に1ギガ使い果たしてしまうのですよ。←それより仕事しろよ。
月末にあぅ~(´゚д゚`)ってなります、うっくうっく。
月一回程度の劇場版を観る程度にしときますか・・・と思っていたら、CSにありました。あはは。
おかげで、時間があるときに録画したのを見ています。400番台が放映中。リアルは700番台かな?
別のCSチャンネルでは劇場版があっていたので、夏休みの今観られました。おほほほほほ。

ありがとうございます、上司の皆さま方。
いつも、いつも、ありがとうございます。
最近、『相棒』にご無沙汰な櫻井脚本のコナンがなんだかおもしろそうですねえ。
台本はとても大事です。
それに血や肉を与えるのが役者やスタッフなどの作り手さんたちの役目。
そういえば、大分豊府高校演劇部が全国一になったとか。快挙ですよ。
これのシナリオもよかったなあ、チラッとニュースで観ただけだけれど、パワーと緩急があって、
メリハリが聞いているようでした。
部員の皆さんおめでとうございます。

おおっと、話がそれた。
それと、決めたら忘れる。
口に出したら、忘れる。
信用できるひとに話したら、忘れる。
ってことも大切。
それは叶うから。
叶えたいなら、口に出して、忘れる。執着しない。
これに尽きるようです。

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント