2014-02-18

本の数だけレベルがあり、表現の数だけレベルがある

最近、よく読んでいたブログの更新が止まっています。



理由は様々なのだと思うのですが、たいていは生活の変化。



それもあるけれど、表現することの変化もあるのかな?



とも思います。



批判、批評の記事は相変わらず多いのですが、そのほとんどは拡散目的。



そしてそのどれもが引用やコピー。



意見はさまざまであってもよいのですが、固まるところには固まる。



それぞれのコミュニティができていているわけです。そこでとどまるのですね。



内容が閉じた内容ですから。(批判、批評は仮面であって、自己を隠しているのです。)



たまあに、どうなのかなあ?と思うような記事を目にします。



本という媒体も同じ。本や著者の数だけレベルが存在しているのです。



これも自己判断の訓練と思えば、いつでも自己を保つことはできる。



逆に洗脳なんて、ぶっそうなことも案外可能なのだなあと、タメイキ。



それすらもフィルターレベルの成せる業、なんてことをぶつぶつ思考していたら、



本館の『最も幸せなじぶん』の太郎坊さまからのメッセージが降ってきたのです。



面白いことにそんなブロガ―さんたちが立ち上げ時期がほとんど同じ頃で、それが



以前お伊勢さま参詣の折、内宮から目覚めの魂をサポートする光の護り手



が発せられたのともほぼ一緒。すべてはうまくいっているのだなあと、感心しきりでした。



もし、批判が顔をのぞかせたら、そんな自分をそして、批判なことへのゆるしをこめます。



アナタヲユルシマス



どんなときでも、どんな自分でも、どんな相手でも。



機能不全な世界を赦し手放せば、機能不全の世界からじぶんは抜け出せるのです



 じぶんを解放し、拡大することがじぶんの世界を満たすのです。



限りなく豊かなじぶんを創造します。



批判はじぶんの世界をも制限し、思考を縛るのだと、教えられています。



上記、斜体文はアークトゥールスのハイエストセルフさんです。こんにちは。



望むことはかぎりなく自由で豊かなじぶん。



それが私にはしあわせなじぶんだと思えるのですよ。



追記1



ちなみによく読んでいたブログの一部は『相棒』ファンのブログだったりもします。(^^ゞ



追記2



うちの記事のコピーや引用は基本自由ですが、ひと言いただけると喜びます。(笑)



あと、リンクもフリーですが、これもひと言いただけると喜びます。(笑)



追記3



途中、文章がへんてこなところがありますが、一部欠落しています。



これは掲載NGってことのようです。3回更新しても別なところへ移動していたり



欠落したりしていたので、欠落のままになりました。( ̄~ ̄;)



いつも以上にへんてこでごめんなさい。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント