2014-02-08

冷えとりとか毒出しとかよりも、浄化 そして

以前から本館でも書いていますが、フィルターレベルに起因するこの世界の在る



というフィルターレベルにおいては、自分のエネルギーレベルの高さを保つことこそが



自分を守ります。



そのことを意識しつついましたら、随分長いことあった、口内炎がほとんど出なくなり



ました。



寝ている間に体はリセットされるようにはなっていますので、神札を敷いて、在る程度の



レベルの保護はできるようにしていますが、それ以上に自己の意識は高めに置くこと



も大事です。



体を冷やしすぎない。生活することにおいては、下半身は極力温めることに特に



気をつけていましたら、あれだけ出ていた、口角炎もです。



『冷えとり本』にあるように、ほとんどは食べ過ぎからの因。



なぜ食べ過ぎるか。



原因はさまざまありますが、そのほとんどはエネルギーレベルの低下。



マイナスエネルギーに傾くと、格段とレベルが下がります。満足を得るための過食。



欲望を暴走させると、エネルギーレベルはコントロールできなくなります。自分のことなのに。



安心すること。



満足すること。



安心の今に在ることは、自分である義務と権利です。



私たちの名刺をお渡しする時に、今に在る生き方の実践研究こそが、私たちへ



あたえられた使命なのだなあと、



会の名前を見るたびに思うのです。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

>>なぜ食べ過ぎるか。
原因はさまざまありますが、そのほとんどはエネルギーレベルの低下。
マイナスエネルギーに傾くと、格段とレベルが下がります。満足を得るための過食。

お邪魔しまーす。
確かに確かに!!
何かに熱中している時は食欲を感じませんね。夢中になる・・・時々あります。

教わったように下半身を暖め、ストレッチで血流を改善し、添加物除去に努めて3年、
長年辛い思いをしていた手荒れが、今年はないようです。
口角炎は、まだまだ・・・意識を高める事は、なかなか安定しない。
ついついドーンときます。ぼちぼち取り組みます。

No title

Ciao.さん、いらっしゃいませ。
    
   
そういえば、手荒れ、減りましたね。爪割れが無くなりましたよ。
ただ、指先は酷使(ここのところ、合間に部屋履きや、丈が長い
ストレッチ素材の部屋着のリフォームなど厚手をちくちく(笑))
したので、爪回りが今は堅くなりました。ぼつぼつ、温めとシルクの手袋でお手入れしています。

過食は食べると体温が上がるからなのでしょうね。
そうすると、安心したりするのでね。
でも、それも一時しのぎ。基本は普段から温かいことがベストです。
カウンセリング中はヒーリングも同時にするので、
温まるどころか、暑くなったりすることもあります。(~_~;)
気づくことも大事なので、それも練習ですね。
カウンセリングで漫才になって、ツボったりもするもので、笑いすぎて温まることもあります。(笑)
自分の状態も暖かく見守ってくださいね。
   
訪問 感謝♪
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント