2014-02-03

祈りのかたち 『国宝大神社展』へ行ってきました。

K3340172



神社の社務所にポスターが掲示されていたので、いつ行こうかと、画策(笑)



していました。



この時期は、お天気とにらめっこなのですが、(過去に九州横断が雪で出来なかったこと



があったの。)



日にちを決めたら、あ~ら♪不思議。もうね、なんてことでしょう♪絶好のドライブ日和



になりました。



初めての九州国立博物館。



ネットで九博のホームページを見て、ドライブルートマップなどで行き方を調べたり、



道中の寄れそうなサービスエリアを見つけたりと、あいかわらず予習好き(笑)な私ですが。



結局は、スマホのナビで行ったら、ルートマップとは違うコースになりました。あはは。



大宰府をめざすのですが、大分道から出たのは、手前のさらに手前の筑後小郡。



そこからはほぼ一本道で、わかりやすかったです。



そして、着いたところは森の中。



ここは、さだまさしさんのステージトークに出てくる大宰府天満宮の敷地内のようで、



お宮への参拝へもすぐに行かれるようでしたが、今回はこちらだけ。



大きなエントランスへ入ると、羽田空港以来かな?高いエスカレーターに乗って、



3階の展示室へ。



展示品は、前期後期で少し違うので、お目当てのものの展示はまだされていなかった



のですが、見応えがありました。



大分からは、八幡宇佐宮御託宣集や、八幡奈多宮の神像。



あぁ、柞原八幡からもありましたね。なかなか実物を見る機会のないものも展示されていて



よかったです。



K3340173


とりあえず、印刷物いろいろ・・・。図録も買っちゃいました。ぶ厚いデス。



K3340174

さて、お目当てのものは期間が短いので、天気などとあまり気にせずに、予定をしていよう。



追記



行く前に、臣さんと話してて宇佐の託宣集なるものも展示されるそうだ、と言ったら、



そんなものがあるんですか、内容は?と聞かれて、



展示されるのは道鏡事件の時のものじゃないか?他の部分は知らない。



などと話していました。そしたら、



昨日、部屋の片付けしていて(棚が崩壊した本棚がそのままなので、時々、本を移動(笑)



させています。(´△`;))芝居の資料やら、創作用ノートの類も片付けようかなと、分類



してましたら、託宣集の一部コピーが出てきましたよ。漢字だらけで読めないけど。(笑)



( ̄~ ̄;)そういえば、一時期、『大神杜女』をモチーフにした戯曲を書こうと思い立ち



調べていたっけ。他にも、バスガイド時代使っていた資料も出てきました。



ほんと、なんでもあるなあ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久ぶりです。私も東京での大神社展に行きましたよ!
朝一で並んで、石上神宮の七支刀や鹿島神宮の宝剣の前にへばり付いてました(笑)
もちろん、宇佐八幡宮様の宝も拝見させていただきましたっ♪
神エネルギーでクラクラです(^^;)

No title

七美さん、いらっしゃいませぇ~♪
   
おぉ、そうでした、九州の前は、東京で公開でしたものね。
こちらは、平日の空いていそうな時期をみはからって(笑)
行ってきましたのよ。
   
ステキでしたよねえ♪
   

訪問くださり、ありがとうございました。
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント