2010-11-25

相棒9第5話は殺人事件がなくってよかったです

今回、陣川君登場で、ちょこっと、『婚姻届』と『逮捕状』を持ってこないかな~



などと、不届きな妄想してました。スミマセン。(笑)



なんといっても、元祖「うぬぼれ刑事」ですから。(笑)



こっちの方が先にできてますしね。(笑)



となると、運命の女性は、ホシだなっと、決めてかかってたり・・・。



で、結局、逮捕されたんですけれどね・・・。



京野ことみちゃんは、まあ、相棒に出てくるキャラクター設定からいくと、



まっとうな部類にはいるのではないかと・・・前科があるけれど・・・。



刑が軽くで済んで、また、蟹江さんのように、再登場なんてことになるのかしら。



今回は、殺人事件ではないので、捜査1課はお休みです。



そのかわり、組対の角田さんたちが、珍しく(笑)働いてました。



いやあ~よかった、よかった。いい話だったわ。おさまるところに、おさまって。



誰も痛い目にあわなかったし、傷つかなかったし。



陣川君は結局また、ふられちゃうんですけれどね。(笑)



でー、なんで、ふつーの日常にこれをかいているかと言うと、



殺人シーンがなかったので、ダメージがなくて済みました。



最近は、心理的なシーンはざわっと、髪が逆立ったり、鳥肌がたったり、



ぞくぞくし始めたりします。



第4話の『過渡期』での事件シーンは、こたえました。



そりゃないだろーな展開。



犯人つかまえずにあんな方法で、やっつけちゃうなんて、ひどい。



15年前に起きた、そこに漬物石がころがっていて、当たっちゃいました、



うちどころが悪くて・・・的なのも、ひどかったけれど、



普通に漬物石が転がっていたなんて、



「うちだって、部屋は片付いてはないけれど、出しぱなしにはしてないで、漬物石」



←観ていた母の談。(笑)



でも、そのシーンを見ている最中は、ざわっとなりました。



何げにマンガの立ち読みちうに、お目当て以外のもので、ショッキングな



シーンがちらっとでも、目に入っても、髪が逆立ちます。



以前は、感情が高ぶると、ざわっとなって、念動力が暴走したりして、



周囲の人が痛い目にあったりしていましたが、(ごめんなさい。)



最近は、こちらの感情が揺さぶられたりすると、



髪が逆立って、全身が波立ちます。念動力は暴走しなくなりましたが、



(たぶん。。。コントロールできているかは不明。←できてません。臣さん談。)



映像だったり、話しとかでも、周囲の空気が波立つなどの、影響が



強くなっています。



現龍王陛下と、お話しをさせていただいた折にこの話をお伝えしましたら、



現在、日本上空にかすみのようなものが広がっているそうです。



これの意味することは、今はまだ、お話しできませんが、とても、興味深い



お話しをうかがうことができました。



本館ブログで、最近特にお伝えをしている。自分の選択が自分を守る。



は、こんな、日常の体感から、教えていただいたことも、お伝えをしている



わけなのです。



推理物は、だんだん、カラダに応えるから、控えるしかないのかも。しくしく。



『メンタリスト』なんて、銃撃シーンはあるし、ぃやーんな犯人が出てくるし・・・。



もう、無理だわ。精神衛生上よくないです。



『相棒2』の前売り券買っちゃって、予習もしたのに。←結局カラダにきたひと。



ニュースは以前から、極力見ません。見ても天気予報だけです。



天気予報の秋ちゃんもそろそろ、冬将軍と一緒に出てるのかなあ。



春ちゃんには親近感があります。昔、極端な内股でしたし、髪型もふわふわに



していましたから。今の髪は秋ちゃんに近いけれど、そうそう、また、髪の毛を



伸ばしています。いつまでもつかしら。。。



何人かのセラピストさんから、髪の毛が長いと、念がつきやすいので、短くしてる



って聞いてたけれど、そうかもね。寒くならない程度まで伸ばそうかな・・・。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント