2010-10-15

ふつーな日々では今年も作りました。栗を保存。

やっと、すごしやすい気候になりまして、一安心。



クーラーや、汗疹ローションのお世話になることも減ってきました。



その間はー



あぁ、そーそー。ニュースで、野菜が高いの、秋の味覚の果物が



高いだのやっていましたね。



栗も今年は高いとかで。



でも、高いと言われても、この時期は、栗はいただきもの。(笑)



ご近所の方の実家に栗の木があるとかで、栗の巾着とか、



おごちそうになっています。



先日は、生の栗を大量にいただきまして、立て込んでいた中、



昨年同様に栗のペーストを作りました。



1.鍋に栗がつかるより少し多めに水を入れて湯がく。



2.あたたかいうちに、実をだして、つぶす。



3.牛乳と砂糖を入れて混ぜてから、煮る。



牛乳は取りだした栗の実の1割程度。



砂糖は、保存用は7~8割程度入れて混ぜます。



途中、いつものように睡魔に襲われ、中断。



(あいかわらず、9時か10時に寝る。)



そして、夜中に起きて、さらに火を入れました。(40分程度)



保存瓶は、煮沸消毒して、粗熱が取れたら、瓶に移して、あとは、



冷蔵庫で保存。



栗ペーストなので、トーストに塗ったりしています。



気力があれば(笑)パウンドケーキに入れてみようかと思っています。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント