2009-08-02

のどかな日常 

217



まいどおなじみ、師匠宅の庭から。



今年、新入りの、水草にさっそく花が咲いていた。



先週辺りは、雨が多かったから、あっという間に、花が終わってしまった。



あいかわらず、師匠のまわりでは、とんびの目撃回数が増えている。



昔から、家の二階で寝ていると、とんびさんの「ぴーひょろろ~♪」



の大きな声に起こされることもあるそうだ。



先日も、待ち合わせの屋上駐車場で、目の前を、とんびが車の中を



覗き込みながら、何度も飛んでいたそうだ。



    



そんな、こんなの今度は鳥のネタ(笑)。



大雨の中、車を走らせていたら、



214



道路をにわとりがのんきに散歩していた。



横を徐行しても逃げない。



いや、最近はしょっちゅうなんだが、こっちが驚く。



道端で、山鳩と目が合うなんて、よくあることだが、



みつめあうってのも、なんだか、不思議だ。



最近、白サギの群れを見る田がある。



環境が整えば、サギが田で食事をするのだ。



共生なんて声高に言わなくても、できることは色々あるものだ。







関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント