2009-06-23

なりたいものープロデューサーズ(ミュージカル映画)

今回観たのはミュージカル映画。



だが、科白の訳に「ためしてガッテン」「ガッテン」なんて出てくる。



さすがだ、衛星映画劇場(NHK BS)。(笑)



当たらない(ヒットしない)プロデューサーのマックス、今日の初日もだめだった。



そこへ会計士ブルームがやってきて、帳簿を見せろという。



マックスの帳簿では、出資者を募りお金を集めて上演したが、初日でコケた



ため、お金が残っている。ヒットしなかったから、出資者への配当もない。



なんてことを会計士が言ったものだから、



「こりゃあいい。当たらない作品を作ればいい。」と会計士を誘う。



会社へ戻った、ブルームは、実はプロデューサーになりたかったのだ。



(ここの会社もすごい。カシャカシャ社員が歌うナンバーは「つまらない」)



会社を辞め、マックスと組み、最悪の作品を作るために、最悪の脚本、



最悪のスタッフ(濃~いゲイの方々)、キャストをふたりで集め、そして、



マックスはいつものばあさんたち(!)から、お金を集めてくる。



そして、最悪の舞台の幕が上がる。



なんだかんだいっても、ミュージカル。トニー賞最多受賞が原作。



歌い踊るショーのシーンはすばらしい。



マックスの出資者(ファンなのか?(笑))のおばあさんたちも、歌い踊る。



歩行器を使って(!)、歌い踊る。



主役が怪我して、いよいよ、中止かと、思いきや、全部覚えている、



女らしい(?)ゲイ、もとい、スタッフが、男らしく(!)ヒットラーを演じる。



ゲテモノ、きわものっぽかったのが、風刺が効いていると、観客は拍手喝さい。



公演は大成功。



結局、二重帳簿が見つかり、ウーラとリオへ行っていたブルームも戻ってきて、



二人は刑務所へ。



ここでも、プロデュースして、刑務所内でも、お金を集め公演して、その功績が



認められて、恩赦で外へ。



ざっと、こんな話。



会計士だったけれど、憧れのプロデューサーになり、その象徴である帽子を



最後にかぶるブルーム。



やりたかったことで、大成功をおさめるわけ。



このブルーム役と、あやしい英語をしゃべる女優、ウーラって、どこかで観たな。



ハリウッド版ゴジラに出ていた、マシュー・ブロデリック。



キルビルのユマ・サーマン。



でかいはずだわ。踊るふたりの身長差にも笑える。



ひさびさに、映画観て、笑ったあ。











関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あたしも笑ったぁー。
(2年くらい前にBSで観ました)

No title

まだ、設定が完了していませんが、
おねいさまの真似してみました。(笑)
お電話でお話しましたような状態ではありますが、
おっしゃるように、ぼつぼついくです。

ところで、この映画は再放送だったわけですね。
例の映画も笑うこと、請け合いですよ。
お楽しみあれ。

訪問  感謝[E:happy01]

No title

みましたよ、みました。
先日たまたまwowowでやってましてね、録画しました。
寝る前にゆっくり鑑賞。
笑った!!
谷原さんがますます好きになりましたw
いやあ、おもしろかった。
タニハラサンのツカジウォーク、サイコウ。
かしこ

No title

おもしろかったでしょ♪
つっこみどころも満載で。(笑)
いい映画ですね。
れっつ♪はんさむっ♪♪♪
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント