2014-06-17

あわてない、あわてない。。。OTTAVAのこと、その後。

4月にインターネットラジオ局、OTTAVA6月の休止発表があって、あっと言う間に最終月。
落胆の声がリスナーさんたちから飛び交いつつ、プレゼンターの方々は淡々と、最終回へ
向けて番組編成をこなしてこられています。本当に大変なのは現場のみなさんなのだと
思うのですよ。新しいことだらけ!をしてきて、それがだめになることも体験してきた身と
しては、ちと、感傷気味に。。。
なんてな感じになりつつも、長年使い続けたウィルコムは、結局予定とは違う形での6月
新体制になり、社名変更の話はどうなったの?ウィルコムは、ブランドとPHS網だけは存続
してくれるの?と、疑心暗鬼(笑)の愛用者の声を集めたウィルコム愛用者向けのニュースを
発信してきたブログサイトは次々と閉鎖しています。
ここからは本館的なお話。
意味があって、存在する。それ以上のことも存在する。
たぶん、大義は《変わる》ことなのだと思います。次のステージが待っているのですよ。
変わることも大事です。そして、変化に動じない。変化を楽しむ。それは、おこったことを
受け止める。
その時間をもまるごと愛して、楽しむことです。そのことに気づくもよし、気づかぬもよし。
どちらにしても、自分を大事にする。愛おしむものたちがあるのです。
すべてはつながっていて、つながりあうことで物事が流れていく感覚真っただ中を預け、
委ねることをあらためて感じています。

新しいことも、少しチャレンジ。執着ではないですよぉ。(笑)お気に入りの曲がよくかかった
番組の録音方法を知り、チャレンジしました。(ナイショよ。笑)いやぁ、あれはそういう意味
だったのかあ~、とひとつお勉強しました。
なんでも、やってみるものです。←何度かやって、あきらめかけていたヒト(笑)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント