2013-09-05

日々、実践♪

浄化で耳から首回りにかけて、不純物が噴出してくるので、決心して

シャンプーやリンス、コンディショナーの類から、ボディソープやクレンジングから、



ファンデーションやお粉も色つきリップを塗るのを止めて数カ月・・・。



すこぶる調子がいいです。'`,、(´∀`) '`,、



いえ、まだ首回りは食べ過ぎたり、調子に乗って甘いお菓子を食べるとてきめん浸み出して



きますけれど・・・。←懲りない人(笑)



髪の毛は、先日カットに言った時にスタイリストさんから、状態はいいですよ、



と言われてうれしかったな~♪



全脱毛から復帰した頃に比べたら、かな~り量が増えて、左右のばらつきもほとんどなくなりました。



髪の毛は石鹸で洗う時もあるし、お湯洗いのみの時、重曹を使ったり・・・と、いろいろ試しています。



基本、お塩を少し湯船に入れた方が調子いいです。



ネットで調べた時に、石鹸のみだと、髪がきしむので、クエン酸やレモン汁をリンス代わり使うと



いい、とありましたが、今は、いりません。今使っている石鹸がいいのかもしれませんが、



購入したお店ではもう扱っていないので、また石鹸が違ったらかわるのかもかも。



お湯洗いのみの時は、綿の軍手を使うとか、絹のタオルを使うとかあったので、



破れた絹の靴下を再利用して使っていましたが、絹の靴下等の製品を扱っている



シルクふぁみりぃ さんでこれを見つけました。



K3340148



エコシルク手袋です。



お風呂で使ったり、マッサージにいいということで、購入しました。



これを使ってお湯洗いが楽になりましたよ。



20代は芝居に明け暮れて、化粧を落とさずに眠ったり、舞台ではドーラン塗ったりと、



お肌に過酷なことを強いてきました。基本、舞台では照明当たりの関係で日焼けはご法度。



なのに、なのに、顔の方が首より黒かった・・・。(;一_一)



それがかえって何もしない方が調子がいいし、白くなってきました。友人のスーパー主婦も、



その方がいいよ。と、彼女も実感しているとのこと。



ぢつは、お札を敷いて寝始めた頃から、化粧品セールスの同級生から指摘されていた



両目じりの濃いしみが(言われてから、けっこう気にしたのよ。(笑)おまじない(笑)もしたのよ♪)



消えてから、すっかり機嫌良くなって(笑)←気にしいだが、お手軽な性格(笑)



日々、るんたった♪てのもあって、次の段階として、何も使わない方向へとつながった



感じです。



いろいろ使っていた頃はすぐに髪やお肌が油ぎっていたのがなくなったので、気分いい



ってのもあります。年齢のせい?・・・・・・いやあ~ん。(´ `;)



とにかく、楽しみながら続けていきますよん。



追記  



コメント返信にも書きましたが、



洗髪剤等では自分の菌が死滅することで、脂ぎったりするのだそうです。



頭皮の常在菌がちゃんと育っていれば、ロン毛だってさらっさらで大丈夫とのこと。



ただ、菌が育つ間は『忍』です。ただ、これも、やり方があって、みなさん工夫をされている



ようです。



最初の頃は頭がバクハツしてたりして(笑)、思いっきり笑えました。



しっとり時期を過ぎてのさらっさらになりつつあります。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私も温水です!
石鹸シャンプーは2週間に1回程度、シャワーで頭皮を丁寧にマッサージするのが常です。
生乾きの時に、椿油を数滴とり、毛先に付ければ、キシミもないです。
かなりヤバかった生え際のスカスカ具合も解消されました。一夜明けると案外しっとりしてるんで、
「本来、油分を持ってるんだった!」
と実感しました。
どんだけシャンプー剤で削ぎ落としてたんだろ?とビックリですよね。
身体本来が持っている実力は他の場所にも、もっともーっとあるんでしょうね。たくさん気付いてあげたいです。

No title

Ciao.さん、いらっしゃいませ♪
    
おぉ、Ciao.さん、温水されていましたか。
それも石鹸は2週間に1回だなんて、
常在菌がちゃんと育っているのですね。
こちらは、まだまだですが、ぼつぼつと育てていきます。
ほ~んと、あれだけのシャンプーを使ってて・・・・・・以下自粛(笑)
     
      
訪問くださり、ありがとうございます。
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント