2015-02-10

運、不運と嘆くな、諦めるな!

久しぶりに本館記事をアップしました。
この記事の下原稿をお昼頃に送信して、夕方『忍たま』を観てましたら、
不運小僧の保健委員会のおふた方の善法寺伊作と乱太郎とが、外出先からの帰り、伊作の同室の留三郎と
出会います。二人は留三郎に
今日はここまで「いいことばかりが続いたからこの後の不運がー。」
とのたまいます。(笑)
それを聞いた六年生の食満留三郎が、二人を励まします。結局、二人はせっかく手に入れた薬を取り違えてしまい、
「やっぱり、不運~。(涙)」と嘆くのですが、同行していた留三郎は、二人を叱咤激励し、伊作の代わりに河に落ちたりして、(笑)
目的地の薬を取り違えた人のところへとたどり着きますが、結局そこで、おじいさんがけがをしたために手に入れた
塗り薬はおじいさんにあげてしまいます。
「人のためになったからいいんだよ。」と笑う伊作。
けれども、そんな伊作には、同室のよしみじゃないか、と助けている留三郎が存在します。
「運、不運を嘆くな、諦めるな!」
は、今回の留三郎のことばです。
と、ここまで来て、そのちょこっと前は、プロファイラーでは発明王エジソンの諦めない話を観てたことを思い出しました。
諦めないのその先も実は、あるのですよぉ~。
そんなことを思った、ひさしぶりの本館投稿でした。
関連記事

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント