2015-06-05

どんぶら どんぶら

そんなこんなで、取り組みつつも忙中閑ありに過ごしています。
あせあせしていると、ポンポンと肩をたたかれます。 
あれをしなきゃな(三次元的な『ねばならない』)~なんてことをチラとでも思っていたら
そのことを突かれ、うひゃあ~(´△`;)な事態を招きます。
ですが、これも思考の結果に過ぎず、それをどうこうヒトのせまあ~い領域で
判断するから、どつぼにハマるわけで、自分のせっまあい知識ではなく、
神さまのネットワークに乗っかっちゃって、どんぶら流れていることを思い出せば、
それだけで、なんとかなるってぇもんですな。
ほんとっ、
丸い卵も切り用て四角~♪byパタリロ、いや、横須賀ロビンだったけか?
ものの見方ひとつで、自分をせまい思考空間にもひろおい、宇宙空間へも
存在できます。
自分が思っていることと違うことを思う(発言する)人を○○めるようなことを言ったところで、
領域が違うから、相手は痛くも痒くもない。自分に○○をかけるようなもんです。
いけねっ(~_~;)使っちゃなんねえ漢字は変換に出てこないゼ。
思ったら、取り消し取り消し取り消し取り消し取り消し取り消し・・・。
   
まずは、あれこれ思わずに、自然に委ねていきましょう♪

関連記事

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント