2016-04-15

水が教えてくれる 

昨晩より、まだ余震が続いていますが、
被災された方たちにはお見舞い申し上げます。
大分市内にある自分の家は、思ったほど揺れませんでした。
ご安心ください。
メールやお電話をくださったみなさま、ありがとうございます。
ご心配をおかけしました。こちらは大丈夫です。

以下、これは自分の覚書。
    
本館ブログの過去記事にあるように、神さま方から、
(○○○のひとたちへの)介入は及ばす
これから(起こること)は不可避
とのことですので、みえたことを公開はしていません。
以前より、震源地を示す地図上でのビジョンが観えたり、
被災規模の大きなときは、動くことがままならないなんてことや、
激しい頭痛に襲われての動けないなどなどありました。
今回のことは少し前に視ていたテレビ番組でのこと。
熊本の水の映像が流れた時、突然
『地震』
のキーワードが降ってきました。
東日本大震災の時は、直前に大分市内を車で走行していた時に目に飛び込んだ
川の異様さに「地震?」と感じたことを思い出します。
いえ、川自体は普段通りなのですが、何とも言えない雰囲気が立ち上っていたのです。
そんな感じを番組の映像から受けていたことを覚えていました。
地震が来る前に違和感を覚える体感さんたちは、多いようですが、
意識して、感じられるようにしていくと今度は逆にカキコブロックと名付けられた
ご自身のブログへの投稿や体感さんたちの掲示板に書き込め無くなるのだとか。
これも介入するなってことなのかなあ、とつらつら思っています。
私自身もこの数日は特に
動くな
と言われているようでした。
自然に逆らわず 抗わず
そういう生き方の実践なのです。




関連記事

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: ブログの記事を拝見しました。

いらっしゃいませ。

こちらはこのところ静かです。粛々と、日々のこと、お勤めなどをおこなっています。

Ciao.さんのブログの記事を拝見致しました。
改めて、それぞれに自分ができることがあり、できることを淡々と行うことが
穏やかに生きられることなのかと、思うに至りました。
二つに割れる判断ではなく、ただひとつの世界を創る仕事を誰もが行える
世界への始まりなのですねえ。
    
訪問 感謝
    


思いは伝わる。思いは届く!

被災地の友人と連絡が取れ一安心ですが、そちらはいかがでしょうか?(大分もかなり揺れたようですが・・・)本当にそんな時期なんだと感じています。
必要なことを声に出して拡散したら、徐々に現実が整ってきました。今回は凄い体験をさせて頂きビックリです。
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント