2016-06-26

パンプスを履かない

冷えとりのサイトを読んでいたら、
魚の目やタコ、いぼのたぐいは、がんばりすぎているから~の記事がありました。
きんちょーからくる血液循環の不良とか、交感神経、副交感神経の誤作動ですね。
それで思い出したのですが、そういえば足の小指にできていたタコのところを○ックリしたことがあって、(;゚Д゚)(゚Д゚;)
けっこう流血していたので慌てて、薬局に駆けこんだら「うちじゃあなくて、ちゃんと病院へ行きなさい。」
と断られ、近所の病院は時間外で受け付けてもらえず、これも(笑)自力で治したら、それ以降タコはできませんねえ。
それにパンプスを履くことがなくなったってのもあります。
なんとなく履かなくなり、それに足が小さいから(がんばって21.5サイズ)探すのも大変なのよね。(;^ω^)
会社に働きに行くのにパンプス履いて、がんばっていた。ちゃあ、そうですねえ~。
バスガイドの時とか、断崖やらがある観光地を歩いていても、制服のパンプスだったし。
今はがんばらない。
靴下一杯履くから、逆に23とかになる。(笑)
ゆるゆる生きています。まあ、バブルや世情とは無縁の生き方をもともとしてきたなあ、なんてことも思い出しました。
関連記事

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント