2016-07-11

抜けたっ!

KIMG0333.jpg
   
カラダの変化に注視しておりましたら、神札のことをお伝えいただいて、周囲のご協力のおかげで
実体験を続けておりましたら、冷えとり健康法を知って、その原理がとても神札でおこってきたことごとを
補完するようなことが続き、今に至っているのですが、
神札を使っていて体験していたのは、体内の不要な物質色々(笑)が排出されている
ということ。
排出の結果、足の指の股によく穴が開いてなんやら出ていました。(*_*)
冷えとりでは、絹や綿、ウール素材の靴下やスパッツ、シャツ等々に穴が空くのですよ。
難病疾患の結果、リューマチ持ちの母の場合、手首に変形が現れていたので、シャツの袖回りや、
もともと弱い腎臓に圧迫骨折すること数回の背中部分は重ねたウール繊維が総崩れ。(笑)
そしてリューマチサポーターとして購入した指先のない手袋が結構、溶けていました
今回も体調を崩す・・・というか、浄化が進んで、結構重ね履きしている靴下の3枚目あたりのシルクで穴あきです。
あらあらまあまあ、てなもんですわ。
なんてひとのお世話にかまけていたら、
    
KIMG0334.jpg

自分が履いている眠る時用の8枚目ウールの靴下のかかと部分が若干、抜けている。
しかも、両方。
いつ頃からなのかは不明。
かかとは腎臓、消化器、婦人科系。どれもウィークポイントの部分。
なれど、9枚履きとは言え劣化も考えられる。
ので、結果だの真実だのではなく、ここは現実的考える。
どやって繕うんだ?Σ(´∀`;)
買い換えるほどのことはないし、買い換えるなら、今、日中履いている足湯ソックスの方で
買い足したいんだが、シーズンオフなので現在販売休止しているから、再開待ち。。。
また、どっかを掘って(笑)編み物道具出さなきゃな・・・。
  
KIMG0335.jpg
こんなこともありましたねえ。
そぉいやあ、昔、気に入らないことがあったら、速攻付けていた18Kのブレスレットの一部が溶けて落ちた、
なんてこともあったっけ。(;^ω^)(;一_一)
関連記事

theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Ciao.さん、いらっしゃいませぇ。

はあ。絹とウールの溶接生地のシャツとスパッツ、パ○ツはウール部分だけがものすごいこと
抜けたりしていますが、あまりにお見苦しい写真になるので自主規制しています。(;^ω^)
私も腎臓消化器婦人科系でキャミソール溶けました。( ̄▽ ̄)

>ウーリー糸ってのがあって、それを何とか縫い針に通して、機織の要領で、まず横に糸を入れ(ちくちく運針します)糸を交差させるように縦に運針する。っと、今迄通りの伸びが確保され補修できます。

おぉ、手芸用品店で探してみますね。
販売店さんでも靴下補修の講習記事があって、みなさん靴下をチクチクされているのですが、
フェルトとニードルだったっけ?でウールの靴下補修を
掲載しているところもありましたがこれは私は無理。と思っちゃいました。(;´∀`)

> ところで沖縄に行ってきました。
  
よいですねえ。沖縄。なかなか海の向こうへは行けていない私です。
台風もやり過ごして帰ってこられたのですね。
はい。流れですね。
雨が多いこの時期、雨自体がくさいってこと、多々あります。特に最近は。。。
それもすべて地球という世界の中で繋がって、生かされているんですね。
気づくことで浄化は進みます。進んでいることもです。
  
訪問  感謝♪

すごいな~

本当にこんな風になるんですね!びっくりです。ウーリー糸ってのがあって、それを何とか縫い針に通して、機織の要領で、まず横に糸を入れ(ちくちく運針します)糸を交差させるように縦に運針する。っと、今迄通りの伸びが確保され補修できます。
ところで沖縄に行ってきました。台風近づく最中でしたが、現地の方々にとっては台風は単なる日常?誰も慌てないんです。で、ちゃーんと早めに飛行機に乗ることができ戻って来れました。流れを受け入れるってホント大切ですね~実感!
プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント