2013-03-19

そして、なんかいい で続いてる

神札制作も、降ってきたイメージを二次元におこして、観えた感覚のままに重ねたものを
何点か、お店の常連さんにお渡しして、試してもらったら、
「なんか、いいです。」
という感想をみなさんからいただき、その後は、依頼の度に上司にお伺いをしつつ、作成して
やがてめでたく正式にメニュー入り。(笑)
この時に、増幅器だと教えられたものは二次元に視えるが、実は立体だと告げられた。
三次元ではわからないけれども、そういうものなのだと教えられて、へぇ~と感心しました。(笑)
この神札の制作も楽しいです。
ご依頼を受けて、潔斎して、ぽけら~としていると、色が降ってきたり、神託(メッセージ)が
先に降ってきたり、キーワードの後、ヲシデ(神文字)が降ってきたり、と順不同。(笑)
色の組み合わせもあったりして、降ってきたものを臣さんに渡して、臣さん、お籠り。
「けっして、中は覗かないでください。」BYおつう。鶴の恩返し・・・。
ではありませんが(笑)、籠って書きます。何点か作成して、色の出具合により決定して、重ねて、新たに魂入れをして、封入。私の方は同時進行で、神託を文章化して、
神事をおこない、めでたくできあがり。発送しています。
御和幣や、瓔珞も概ね同じ作業進行です。色が決まって合わせて行くのはとても楽しい。わくわくします。
わくわくのついでと言ってはとても不敬かもしれませんが、最近、周囲での香りに随分以前
香っていた香りがまた、香るようになりました。コノハナサクヤビメさま。
この時期は、風が強いので、花鎮め神事の折にお目にかからせていただいたことがありました。
その折にお伺いして以来のことです。

心地いいと言えば、現在続けている靴下の重ね履きも、もともとはズボン派ではなかった
自分には、ズボンを直接履くことにすごく抵抗があって、ストッキングとか
スパッツとかの上
の方が違和感なかったから、自分の感覚に添っていればよいのねぇ~と再認識。
それに、靴下何枚も重ねれば、そこそこ靴のサイズもあるもんで、(素足だと21.5でも大きい。)
なんで助かってます。(^^ゞ
それにぬくぬくだしね。心地よいです。うふふふふ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント