2012-09-21

炊飯器を使って茹でて~♪ 栗のジャムぅ~♪♪♪

今年も栗をいただきました。



昨年作った分のジャムも終わっていたことですし、母からのリクエストで少し味見に



食べて、残りはジャムにしました。



今回、下ごしらえは炊飯器で。



ネットで簡単な下茹ではないものかと探しましたら、炊飯器を使ってされる方法を



何点か見つけました。量もそれほどではないので、五合炊器でも十分です。



釜に栗を入れて栗に水がかぶる程度に入れたら、早炊きにセットしてスイッチぽん!



出来上がる間に、洗濯やらモップがけをしてました。



スイッチが切れたら、すぐに釜から取り出しました。何個かははじけていたので、



灰汁の出た水につからないよう注意して。



もちろん、はじけていたのはなんなく皮がむけたのでさっそく味見。(笑)



K3340055


そして、ジャム作りです。



使う砂糖の分量は、取り出した栗の実の7割。栗によっては砂糖だけで作らず、



水分を足します。水、または、牛乳。今回は豆乳を使用。



分量は好みの硬さによります。今回は1割入れる予定が、



中身480gに対して、200cc入れてみました。←栗剥きに疲れていたらしい。(笑)



K3340056


保存用の瓶は一度煮沸消毒をしましょう♪



そして、



K3340057


瓶に入り切れなかった分は、味見にいただきました。



おいしかったデス。ごちそーさまでした。(´人`)



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

天ト占と臣

Author:天ト占と臣
師匠こと物忌み(巫女)の天ト占(あうら)と弟子で審神者(さにわ)の臣(をみ)です。
神さまからのご紹介や本館ブログを読んで来られた全国の皆さまのさまざまなご相談にのったり、ご依頼からお祓い等の神事をしておりますが、ここではそれをしていない時の天卜占と臣の普通の日常。主に好きな食べ物や本にドラマや映画についてを綴っていますが、やはり神さまからのお話になっているようです(~_~;)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント